スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『祝婚歌』吉野 弘 <大切な関係を続ける>♪






にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


 『祝婚歌』しゅくこんか
          吉野 弘



 二人が睦まじくいるためには

   愚かでいるほうがいい

   立派過ぎないほうがいい

  立派過ぎることは

   長持ちしないことだと

   気づいているほうがいい

  完璧をめざさないほうがいい


 完璧なんて不自然なことだと

  うそぶいているほうがいい

   二人のうち どちらかが

  ふざけているほうがいい

  ずっこけているほうがいい

 互いに非難することがあっても

  非難できる資格が自分にあったかどうか

  あとで疑わしくなるほうがいい

 正しいことを言うときは

  少しひかえめにするほうがいい

 正しいことを言うときは

  相手を傷つけやすいものだと

  気づいているほうがいい

 立派でありたいとか

  正しくありたいとかいう

  無理な緊張には色目を使わず

  ゆったりゆたかに

  光を浴びているほうがいい

 健康で風に吹かれながら

  生きていることのなつかしさに

  ふと胸が熱くなる

  そんな日があってもいい

 そしてなぜ 胸が熱くなるのか

  黙っていてもふたりには

  わかるのであってほしい





P1230112 ロプウェイからの海1





 先日 吉野弘さんの訃報を知るまで『祝婚歌』ミー子は知りません
 でした(恥)この詩 いいですね〜〜しみじみ心に入って来ました
 夫婦に限らず 親子 恋人 友人関係 全てに当てはまりますね 

 
 >正しいことを言うときは

  >相手を傷つけやすいものだと

  >気づいているほうがいい



 はぁ〜〜〜早く「この詩」に出会いたかったです(笑)ミー子は
 きっと、いっぱい親しい人達 傷付けて生きてきたと思います 


 >そしてなぜ 胸が熱くなるのか

 > 黙っていてもふたりには

  >わかるのであってほしい



 う〜〜ん、、、、そうですね〜〜〜
 言葉の要らない関係 言葉で表せない感情
 黙って 空を眺め 同じ空間に居る ただ
 それだけで「ほんわか」したり「熱い想いがこみ上げる」
 そんな関係 切らないで大切に壊さないようにしたいです  




P1230079 時計1




1926年(大正15年)1月16日 - 2014年(平成26年)1月15日)
 日本の詩人 吉野弘 

 代表作には結婚披露宴のスピーチで引用され広く知られる「祝婚歌」
 をはじめ、国語の教科書にも掲載された「夕焼け」、「I was born」
「虹の足」などがある。吉野を敬愛するロック・ミュージシャンの
 浜田省吾が『CLUB SNOWBOUND』(1985年)というアルバムに、
「雪の日に」の全文を掲載すべく、浜田自身が吉野弘に承諾を得る為に
 手紙を書いたところ、吉野直筆の「わざわざご丁寧にありがとう」
 という旨の御礼の返信をもらい感激したことを、浜田がコンサートで
 明かしている。ちなみに、浜田の代表曲「悲しみは雪のように」は
「雪の日に」にインスパイアされて出来た曲だとも言っている。
「祝婚歌」は吉野が姪の結婚式に出席できないため、姪夫婦に書き送った
 詩である。後に彼の詩集に収録されて公表されることとなった。吉野は
 早坂茂三との対談で、著作権料が民謡に発生しないことになぞらえて
 作品の著作権の放棄を示唆している(ウィキペディアより抜粋)

 



P1230177 白のパンジー1







にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サムさまへ

サムさま。
コメントありがとうございます!!

>吉野弘さんの祝婚歌、いいですね。
>私も大好きな詩の一つです。

あっ! やはりサムさんはご存知だったのですね(^^)

>読んでいてほっとした思いにさせられます。
>穏やかな日常を無理なく生きることの大切さを教えられますね。
>日々楽しく生きたいものです。

ほんと♪ 「ほっとする」この言葉がピッタリですね♪
深刻にならず 真剣に でもほどよく適度に「まぁまぁ」って
感じも必要かな!? と思えますね。「ええ・加減」かなぁ〜〜
日々 楽しく 愉しく 生きれたら良いですね♪

いつも有り難うございます。

No title

吉野弘さんの祝婚歌、いいですね。
私も大好きな詩の一つです。
読んでいてほっとした思いにさせられます。
穏やかな日常を無理なく生きることの大切さを教えられますね。
日々楽しく生きたいものです。

荒野鷹虎さまへ

鷹虎さま。
再度のコメントありがとうございます!!

>今日は久しぶりに癒しに温泉に行きまた遅くなりました。

温泉に行かれたのですね。心身共にポッカぽかでしょうか?
実はミー子も映画館変えたらそこに「露天風呂」もあり
すっかり虜になっておりますぅ♪ 映画観て露天風呂〜〜
うふっ♪って感じですよん(^^)

>此の作家の言葉はあまりにも当然なことのように思いますが
>実はそれが一番人生難解なのですねー。

もしかしたら 仰るように「当たり前の事を当たり前にやる」
この事が 一番難しく 継続が難しいのかな!?

>とかく立派なことを言わんとすれば棘があるものですよねー。
>互いに理解し合っていれば言葉なんかいらないかもね~~
>私も一回夫婦関係で失敗しましたが、今思うと自我が強すぎたと
>反省しています。汗)
>理屈っぽい事はいけませんですね~~

立派になろうとか 完璧目指すと とかくそうでない相手を
責めてしまいそれが「棘」になるのでしょうね(反省)
夫婦生活 長くなればなるほど 気が緩み 甘えが起こり
相手ばかりを責めてしまうミー子がいます。気を付けなくっちゃね(爆)
あっ! 離婚 それは失敗ではなく 大きな経験だと思います。
そしてどちらかが悪いのでもないと思いますが? 経験を糧に
鷹虎さんのように素晴らしい人格になられた事がその証拠(努力)では?
えらそうに申し訳ございません。ミー子もがんばりま〜〜す!!

>相田みつおさんに似たところがありますねー。!
>何時も人生の真髄をありがとう。

そうですね(^^)救われる想いです。ただこの境地に至るまでは
相手を知る とことん話し合う 思いやりを持って話す(苦手分野)
そんな努力を一生懸命やり続ける姿勢が あればこそではないでしょうか。
こちらこそ、いつも大切なこと 教えて頂いております。

いつも有り難うございます。

ミー子さんへ!!

昨夜はとりこんでいて失礼いたしました。汗)

今日は久しぶりに癒しに温泉に行きまた遅くなりました。

此の作家の言葉はあまりにも当然なことのように思いますが実はそれが一番人生難解なのですねー。

とかく立派なことを言わんとすれば棘があるものですよねー。
互いに理解し合っていれば言葉なんかいらないかもね~~

私も一回夫婦関係で失敗しましたが、今思うと自我が強すぎたと反省しています。汗)
理屈っぽい事はいけませんですね~~

相田みつおさんに似たところがありますねー。!

何時も人生の真髄をありがとう。!気がつかないことを教えてくれるミー子さんへ!!!!

ponsunさまへ

ponsunさま。
コメントありがとうございます!!

>祝婚歌

>はじめて伺いました

ミー子も初めてでした。
こんな夫婦になれたらいいなぁ〜♪

>愚かでいるほうがいい

>ふざけているほうがいい

>ずっこけているほうがいい

>楽になるメッセージですし、同感いたします

>脳天気で、よくずっこける私への応援歌
>とも受け留めさせていただきました(嬉笑)

はい♪♪ 「応援歌」 そのようにミー子も思います!
気が楽になりますね。この詩を読んでると・・・
結婚式で祝辞に選ばれる訳 分かる気が致します(^^)

いつも有り難うございます。

yossy610さまへ

yossy610さま。
コメントありがとうございます!!

>>ずっこけているほうがいい

 >はい、私がズッコケテおります。

 >夫婦円満のコツだったんだぁ~!

痛みの、体の調子 如何でしょうか?
この際 ゆっくり 焦らず〜〜〜ですね

ミー子も「ズッコケ」専門 なんだけどなぁ〜〜
あはっ♪ 夫婦円満のコツ 各々夫婦で違うから
二人で見付けていくしかなさそうですね(^^)

いつも有り難うございます。

鍵コメさまへ

鍵コメさま。
コメントありがとうございます。

わざわざ、有り難うございます。お体くれぐれも
ご自愛 下さいますように。

クメゼミ塾長さまへ

クメゼミ塾長さま。
コメントありがとうございます!!

>何も言わなくても
>熱い心が気持ちが伝わる

>その境地に到達するには
>相当な目配り心配り気配りと相手への思いやりを形にして
>伝えていく必要があります
>私はその先にそのような二人の関係、境地が待っているのかも…
>そう思います
>親子でも兄弟でも
>まずは言葉を尽くし
>行動を尽くすこと
>勝手な思い込みが一番怖いのですね
>分かってくれてる筈
>『齟齬』の始まりです

視点を変えてのコメント感謝致します
相当に相手に対して 心を尽し 真心尽し 長年尽し(笑)
お互いの違いも認め合える関係 素敵でミー子も理想とするところ
ですが、受け取る相手により、どんなに言葉や心尽しても
「感じる心」ない人には それはこちらがストレスでやられる
だけとも感じました。その時「アキラメル」事を選択致しました。
そんな体験をした事があります。反省はミー子の言い方が悪かった
かなぁ〜〜という一点ですが・・・一度「アキラメタ」らもう
残る力はありませんね〜〜〜(哀しいけど今は)、、、、

>自分の
>真心が通じた時に
>詩のような関係になるのでしょう
>でも油断大敵
>なめたり手抜きは必ずしっぺ返しがあるものです
>この詩の裏に潜むボテンシャルを忘れず相手に接し続ける
>それと
>大事なことは
>相手を『認め(褒め)』『赦す』『信頼』ですね

はい♪♪ 素敵なコメント有り難うございます(^^)
相手を選んで 自分のやり方でやってみます。もうコリゴリの
体験があるもんで。あはは〜〜!!相手を認め 許す 信頼
これは子供には母親なら 出来る(出来た)と思っています。
恐らく「母性の為せる技」でしょうね♪♪

いつも有り難うございます。

シネマ大好き娘さまへ

シネマさま。
コメントありがとうございます!!

>最後の白いお花なんですか?綺麗~清楚~

あっ! これ「パンジー」ですよん♪ 尾道の千光寺公園に
パンジー咲き乱れ ってTVでCM 飛んで?行ったのに〜〜
なんじゃこりは??みたいな。あはは〜〜!!でも規模は
小さかったけど「綺麗な春キタァーー!!」って感じ♪♪
小さめのパンジーだから名前違うかも? 赤、黄、白、紫 オレンジ
と春満載でしたよ(^^)記事に合わせて「「白」にしたよ。

>今日は、抱きしめたい観て号泣しました~~

>ミーコさんも、観てね!!

感動したのですね。ラブストーリー 実話なんだぁ〜
時間あれば観るね。2月は観たいのが満載ですね!楽しみ〜〜
「ゼログラビティ」「大脱出」観ました(^^)
同じ 一生 毎日を愉しみながら、大事にしようね。

いつも有り難うございます。

意味もなく、胸が熱くなり

祝婚歌

はじめて伺いました

愚かでいるほうがいい

ふざけているほうがいい

ずっこけているほうがいい

楽になるメッセージですし、同感いたします

脳天気で、よくずっこける私への応援歌
とも受け留めさせていただきました(嬉笑)


ありがとうございます

おはようございます。

>ずっこけているほうがいい

 はい、私がズッコケテおります。

 夫婦円満のコツだったんだぁ~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

視点を変えてみると…

素敵な詩ですね

何も言わなくても
熱い心が気持ちが伝わる

その境地に到達するには
相当な目配り心配り気配りと相手への思いやりを形にして伝えていく必要があります
私はその先にそのような二人の関係、境地が待っているのかも…そう思います
親子でも兄弟でも
まずは言葉を尽くし
行動を尽くすこと
勝手な思い込みが一番怖いのですね
分かってくれてる筈
『齟齬』の始まりです

自分の
真心が通じた時に
詩のような関係になるのでしょう
でも油断大敵
なめたり手抜きは必ずしっぺ返しがあるものです
この詩の裏に潜むボテンシャルを忘れず相手に接し続ける
それと
大事なことは
相手を『認め(褒め)』『赦す』『信頼』ですね

ミー子さんの記事から
そんなことを感じました

いつも見つめ直す気持ちがあれば
それでよい
許そうですね

No title

最後の白いお花なんですか?綺麗~清楚~

今日は、抱きしめたい観て号泣しました~~

ミーコさんも、観てね!!

障害者との愛~すごいですね~実話ですって~

赤ちゃん産んで死んでしまったけど~

前向きに生きていく錦戸くん~カッコイぃ~

今日は、彼氏とデートできて、しあわせ~

毎日を大事に生きていきますね~

ミーコさま~ありがとう~
プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。