スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君が港を 見付けるまで 傍にいるよ♪




帰り道のカップル


 君と一緒に 過ごした この島 夢のような時間だったね 

   行きも帰りも 同じ遊歩道 今日でお別れ・・・

      もうすぐ  桟橋に  着く

    だんだん 無口になっていく 君と僕 


三隻の船

 
   帰りの船は 君と 別々の船だね

    君を 先に 送るよ きっと笑顔で

     君が 君の港をちゃんと 見付けるまで

      僕は 必ず 君の傍に居るから 



夏の思い出 女性


  そんな 哀しい目で 海を見ないで

   僕が 必ず 君の港に なるから 


男性の後ろ姿


  貴方 そんなに 頑張らないで

   私  船に乗れなくなるから

    私の港は 貴方だと ちゃんと分かってる 


仙酔島桟橋4


  君が 港を 見付けるまで
 
   僕は 必ず 傍に居るよ

  君を先に 船に乗せるよ きっと笑顔で 



応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
 ↓

 ↓

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

荒野鷹虎さまへ

鷹虎さま。
コメントありがとうございます!!
返信が遅くなり 申し訳ございません。

>初めての恋愛詩とてもかわいい青春の歌ですね~^^!
>「君の港」がとても響きましたねー。
>青春の想い出の一説でしょうか!

あはは〜〜!! 自分でも書いて(大体 深夜ヘッドホンで
歌聴きながら)ヤバイよね〜〜(爆)翌日 自分で読み返し
「ぎょえ〜〜」って感じ 顔から火が出ますぅ〜〜(笑)

「かわいい青春の歌」ってコメントして下さり嬉しい限りです♪

「港」・・・情緒がありますね。何か懐かしい心の原風景が
湧き出てくるのを感じます。何歳になっても感性は失わず
瑞々しくありたいものですね(^^)

台風はこちらは被害もなくでしたが 低気圧に変わり 
猛烈な暑さに参ります。今日は熱中症気味の患者さんも多かったです。
水不足は深刻です。鷹虎さんもお体 十分ご自愛下さいませね♪

鷹虎さん、いつも有り難うございます。


花ちゃわんさまへ

花ちゃん♪
コメントありがとうございます!!
返信が遅くなり 申し申し訳ございません。

>やっぱり、いいね、ミー子ちゃんの写真。
>不思議な情緒があるもの。
>暗くもなく、ふんわりと 日常にある情緒。
>おばあちゃんも、おじいちゃんも
>暮らしてきた すべてのモノの中で
>私たちも、感じたり 求めたりしながら
>前になり後になり、この写真の作者さん(笑)のように
>ゆっくりと いろんなことを
>受け止めていくのかなぁ~♪
>そう 思ったら、ニヤニヤゆっくり 歩こうかなぁって
>思いましたョ!

ミー子の拙い写真を 不思議な情緒がある なんて なんて
嬉しい褒め言葉♪♪ とっても嬉しいです(素直にありがとね)
花ちゃんのコメントは 元気と明るさいつも貰えちゃうなぁ〜♪

焦らず ユックリと 愉しみながら かしらね(^^)
花ちゃんのブログの猫たんの表情に吹き出したりしてま〜す!
いつもお世話 お疲れ様とありがとうを猫さん代表して御礼(爆)

ニャニャ ゆっくり 周りの景色 眺めながらいこうね!!

花ちゃん♪ いつも有り難うございます。


ijinさまへ

ijinさま。
コメントありがとうございます!!
返信が遅くなり 申し訳ございません。

<港>
>別れを前に無口になっていく。

>君の港は君が安心して、留まれる場所。
>一度は分かれても、その港は知っている。
>僕が君の港になる。

>知っています。私の港を。

>若い恋人の心を詠う。

>素晴らしい詩です。
>ミー子さんとても作詞がお上手です。応援。

ijinさん、いつもミー子の拙い「詩」を褒めて下さり
書く元気と勇気を頂けます♪ お礼申し上げます♪

そして ミー子の言いたい事 伝えたい言葉足らずの
部分も補足して下さり嬉しいです(^^)

ijinさんの「港」とってもステキです。又書いて下さいませ(図々しいお願い)

港・・・ミー子の故郷の瀬戸内の海 心の故郷 心の港
でもあります。お互いを想う気持ち 込めて書いてみました。

ijinさん、いつも有り難うございます。

ふじこさまへ

ふじこさま。
再度のコメント有り難うございます!!
返信が遅くなり申し訳ございません。

ミー子 ちとバタバタ(いつもか)しておりました(謝)

>君が港をみ付けるまで
>僕は必ずそばにいるよ
>きみを先に船に乗せるよ
>きっと笑顔で
>この文章がすきです。

わぉ〜〜!!!嬉しいですぅ。ミー子もそうして貰いたい
でもその為には 自分も相手への思いやり 持たなきゃね♪

>息子もポエムが好きでした。
>なんか似ているので読んでください。


『ここは僕の泣ける場所になる
君の胸....。
落ち着くところ
君に抱きしめられ
強く強くだきしめられ
素直に泣けるよ
なんだかね
君にだきしめられると
ガマンしていたものが
ぜんぶあふれだす 』

とっても素直で 想いの溢れた「ポエム」ですね♪♪
素晴らしいです(^^)
>君にだきしめられると ガマンしてたものが
>ぜんぶあふれだす

このフレーズに胸キュンでございます!!
とっても感性豊かで優しい ご子息様ですね♪
素敵なポエム 有り難うございます(^^)

ふじこさん、いつも有り難うございます。

yossy610さまへ

yossy610さま。
コメントありがとうございます!!
返信が遅くなりゴメンナサイ、、、、

>俺は海の男だ! 港 港に女あり、
 
 >だけど、俺の最後の港は女房だ!

 >帰り着くまで 待ってろよ! 

 >って言ってみたかったです。・・・m(_ _)m 

<俺の最後の港はお前(女房だ)>

良いです〜〜〜♪ 女なら一度は聴きたい言葉です(^^)
いつか、ぜひ 奥様に・・・ね♪

今日結果が出る日ですね。良いご報告お待ち致しますね

yossy610さん、いつも有り難うございます。

ふじこさまへ

ふじこさま。
コメントありがとうございます!!
返信が遅くなりゴメンナサイ、、、

>私の港はあなただとちゃんとわかってる。
>胸きゅんな言葉ですー。

ふじこさんに 胸きゅんな言葉と言って頂くと
嬉しいですよん♪

>じゃあ、私の港は夫のさぶちゃんかなあ。
>怒ると怖いけどすぐごめんなさいしますー。
>そうすると、またラブラブになりますー。

ご主人様 さぶちゃんですか! そう呼ばれてるのかな?
すぐ謝られる素直なふじこさん、ステキですね(^^)
いついつまでも「ラブラブなご夫婦」でいらしてね♪

ふじこさん、いつもありがとうございます。





ミー子さんへ!!

初めての恋愛詩とてもかわいい青春の歌ですね~^^!
「君の港」がとても響きましたねー。
青春の想い出の一説でしょうか!

本道は大変快適な気候を向かえましたが本州は、雨が少なかったり、台風も近付き是からが大変ですねー。気を付けて
良い薬を配合されてくださいね~~~~^^

No title

やっぱり、いいね、ミー子ちゃんの写真。
不思議な情緒があるもの。
暗くもなく、ふんわりと 日常にある情緒。
おばあちゃんも、おじいちゃんも
暮らしてきた すべてのモノの中で
私たちも、感じたり 求めたりしながら
前になり後になり、この写真の作者さん(笑)のように
ゆっくりと いろんなことを
受け止めていくのかなぁ~♪
そう 思ったら、ニヤニヤゆっくり 歩こうかなぁって
思いましたョ!
ありがとうね。

別れを前に無口になっていく。

君の港は君が安心して、留まれる場所。
一度は分かれても、その港は知っている。
僕が君の港になる。

知っています。私の港を。

若い恋人の心を詠う。

素晴らしい詩です。
ミー子さんとても作詞がお上手です。応援。

No title

ミー子さま
素晴らしいポエムですね。

君が港をみ付けるまで
僕は必ずそばにいるよ
きみを先に船に乗せるよ
きっと笑顔で
この文章がすきです。

息子もポエムが好きでした。
なんか似ているので読んでください。

ここは僕の泣ける場所になる
君の胸....。
落ち着くところ
君に抱きしめられ
強く強くだきしめられ
素直に泣けるよ
なんだかね
君にだきしめられると
ガマンしていたものが
ぜんぶあふれだす

ふじこ

港・・・

俺は海の男だ! 港 港に女あり、
 
 だけど、俺の最後の港は女房だ!

 帰り着くまで 待ってろよ! 

 って言ってみたかったです。・・・m(_ _)m e-246 

No title

ミー子さま
私の港はあなただとちゃんとわかってる。
胸きゅんな言葉ですー。
じゃあ、私の港は夫のさぶちゃんかなあ。
怒ると怖いけどすぐごめんなさいしますー。
そうすると、またラブラブになりますー。ふじこ

クメゼミ塾長さまへ

クメゼミ塾長さま。
コメントありがとうございます!!

<君と僕だけの港 返歌>

とても感激し 拝読させて頂きました。
お忙しいところ 返歌のコメントを寄せて下さり
本当に嬉しく思います(感謝)

今はカメラが楽しくてたまりません。しかし
技術が伴わず(当たり前か?)ポエムもダメですね〜
何回も推敲するのですが 伝えたいこと、言いたい事が
先走り 訳のわかんない文章になってしまいます。
これらも合わせ 今後ご指導願えたら幸いです。

今の現状は まず 行きたいなと思う所に通います
そして撮りたいなと心動いた被写体を撮ります(下手です〜)
PCに取り込みがっくりする事がほとんどです。しかし一生懸命
撮った写真はとても大切でアップしてます。ポエムは写真を
じ〜と眺めてるうちに湧いてきた言葉を素直に書いてます。

塾長さまの返歌は 流石に素晴らしいものです!!
大変 勉強になります(^^)

港というもの・・・心のよりどころ、安心して立ち寄れる所
  そして安心して羽根を休める場所 力湧いたら船出 出来る
  そして 又 帰れる安らぎの場 ・・・それが「二人の港」

<僕と君の港 >  そのように解釈させて頂きました♪

素晴らしい返歌 心よりお礼申し上げます。
大切にしたいと思います。

塾長さま、いつも有り難うございます。





君と僕だけの港 返歌

君の港
  僕のみなと

それは緑に囲まれた
  白い灯台が見える
美しい景色に溶け込む
  二人だけの港
雨や風を避け
  護ってくれた君との港

このみなとから君が手を振る
  船はそれぞれの未来を
違(たが)えて
  交差して往く

時が離れ
  見えなくなっていく
船の白い航跡が
  君との思い出をトレースする

この想い出も白き泡も
  船と共にやがて消え
雲散霧消

でも確かにあった
  君と僕だけの世界
二人の港


PS
頑張っているミー子さんに
返歌を贈ります

シネマさまへ 

シネマさま。
コメントありがとうございます!!

台風 どうなってるんだろ? 空梅雨だから
被害はなく 恵みの雨になれば良いけれど・・・

海見ると センチになるけど エネルギーも
貰えます。命は海から産まれたからでしょうか!?

シネマさんは 彼様の港になってると思いますが!?
そして彼様もシネマさんの港でしょうか!!

シネマさん いつも有り難うございます。

No title

海はひろいな~おおきいな~

シネマも、彼氏の港になりたいです~

台風きてるみたい~

そっちは、だいじょうぶ?!
プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。