スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『六月の花火』心の扉が開いた♪



花火のような菖蒲1


  六月 緑の中に 花火が咲いた 

     アタシの心の扉が開いた♪

   扉を開けるのが ずっと 怖かったのに・・・

     緑の大地に  花火が燃えた 


落ち葉の花


   燃え尽きた 花火の 残り花が

    地上に 舞い降りた こんなに 優しく

     六月の花火の  残り香  感じた 


カップル後ろ姿


   お互いの 腕の温もり 感じながら 

    六月の花火に  サヨナラ告げて 歩く帰り道

     「もう 怖くないだろ?」 「うん、、、、」 


1305春日池公園ピンク小花1


   眩しいほどの 煌めく光景が アタシの前に広がった

    六月の花火 心の扉が開いた その瞬間(とき)に

     アタシは 22歳に サヨナラ 告げた  



応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
 ↓

 ↓

人気ブログランキングへ

   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あらまあさまへ

あらまあさま。
コメントありがとうございます!!

あらら、、、、正に「22歳の別れ」現体験でしたのね。
「初恋」甘く 酸っぱい 野いちごみたいなイメージですが
好きになったり 失恋したり そうして人は

「22歳にサヨナラ」する・・・こんなイメージで書きました。

振られたときの ドッカン花火 どんな色 どんな薫りだった
でしょうか? しかしまぁ、あらまあさんを振るなんて・・・
その女性 惜しいことなさいましたね(笑)

フォト&ストーリー かまぼこになってきましたか(@@;)
写真 もっともっと 自分が思うイメージに撮れたらいいな!
と思っています。諦めず 焦らず 要は 楽しくやっていきますね♪
お付き合い下さいませね(^^)

あらまあさん、いつも有り難うございます。

ponsunさまへ 

ponsunさま。
コメントありがとうございます!!

>まさに、一番上のお写真が、
>緑の大地に燃える花火のよう
>うっとりしてしまいます

きゃはぁ〜〜!! 嬉しいです♪♪
この写真撮った時 「花火みたいだ」と思って
最初にこの写真を載せましたよん(^^)

そうしたら、あら?不思議〜?
こんなんが 出来上がっちゃったんです(爆笑)

後で読み返すと 赤面する事も度々 でもいいや〜
と思って 恥も外聞もかなぐり捨てアップしてます。
だって、この作業 大変だけど 楽しいからね!!

ponsunさんのように受け止めて下さり素直に
嬉しいです(^^)ミー子も もう一花火咲かせ
ようかしらね(笑)それ以上もういいって声が・・・

>心の扉が開く

>開いた心の扉

>素敵な表現ですね

>しずかに意識したいと感じました

有り難うございます。
「オープンマインド オープンハート」
素敵なタイトルありがとう♪♪
幸せのオーラ頂きました(感謝)

ponsunさん、いつもありがとうございます。

サムさまへ

サムさまへ
コメントありがとうございます!!
こちらこそ、ご無沙汰しております

>いや~、メルヘンですね~。
>カメラ女子に変身してからというもの
>すっかり本領発揮ですね。

あはは〜〜!! ですね!? ミー子自身が一番
ビックリしてますぅ。だって理系だったし、そもそも
宿題で中学の時 詩を一遍書いただけだったから・・・(爆)

>写真を撮ってからイメージを膨らませる、
>それともイメージに合った光景を探し回る。どっちでしょう?
>いづれにしても楽しみですが・・・。

流石 サムさんのご質問 大体 詩なんて書くつもりもなく
カメラ買っちゃったので、写真撮ったのブログアップ
しようとしたら「ポエム」が浮かんで来た訳で・・・
でもこれからは テーマを決めてから 写真も撮ってみたいな!
ととんでもない妄想を企てております(爆)

サムさん、いつも有り難うございます。


yossy610さまへ

yossy610さま。
コメントありがとうございます!!

>六月の花火とともに、「22歳の別れ」・・・

 >1970年代・・・「あなたに さようならっていえるのも 
  >  今日だけ♫・・・」

> 「明日になってまた あなたの あたたかい手に 
>触れたらきっと 言えなくなってしまう、 そんな~気がして~♫ 」

流石でございます(^^)「22歳の別れ」ミー子も
大好きです〜〜毎日 ヘッドホンで聴いてますよん。
作詞家 作曲家 歌手の方もそうですが 才能豊かですね!!

青春時代の思い出が走馬灯のように巡ります(^^)
22歳って 大学でて結婚したり 就職する年だからかなぁ、、、
意味ありな年齢 人生の節目でしょうか!?

yossy610さん、いつもありがとうございますごます!!「


22歳の時に

あらまあ

フォト&ポエムも カマボコになってきましたなあ
(カマボコ=板についてる)

写真のセンスはよさそうだし これで 写真の腕が上がってきたら
かなりなもんでやんすよ
地上の花も 着眼点がよろしおま!!
頑張って 写真集でも出しますか

あらまあは
22歳の時に 初恋の人に振られたざんすよ、、、(ノД`)、、。
あの瞬間  ドッカン!! 花火やんしたなあ 

オープンマインド、オープンハート

六月 緑の中に 花火が咲いた 

アタシの心の扉が開いた♪

扉を開けるのが ずっと 怖かったのに・・・

緑の大地に  花火が燃えた


まさに、一番上のお写真が、
緑の大地に燃える花火のよう
うっとりしてしまいます


心の扉が開く

開いた心の扉

素敵な表現ですね

しずかに意識したいと感じました


ありがとうございます 

No title

大変ご無沙汰をしてしまいました。お詫び申し上げます。

いや~、メルヘンですね~。
カメラ女子に変身してからというもの
すっかり本領発揮ですね。

写真を撮ってからイメージを膨らませる、それともイメージに合った光景を探し回る。どっちでしょう?
いづれにしても楽しみですが・・・。

22歳の別れ

 六月の花火とともに、「22歳の別れ」・・・

 1970年代・・・「あなたに さようならっていえるのも 今日だけ♫・・・」

 「明日になってまた あなたの あたたかい手に 触れたらきっと 言えなくなってしまう、 そんな~気がして~♫ 」

 意外と長期記憶があるもんですね、現代の歌と歌手はまったく覚えられないのに!

 懐メロの世代に突入してしまった!・・・ワタシ です。

 写真 とても綺麗です!

ふじこさまへ

ふじこさま。
コメントありがとうございます!!

>こうやって腕組みしているカップルがうらやましかです。
>主人は腕組み恥ずかしがってしてくれません。
>私は三歩さがって歩きます。
>昭和のにおいですねえ。

あはは〜〜!! ゴメンナサイ、、、、
なんか 可笑しいなぁ〜♪ ほんまに「うらやましか」でっす(爆)
昭和の男 腕組みね〜〜まず しないっしょ!?

ふじこさん、三歩下がって歩くのですか? それは遅いから?(謝)
ミー子も歩き苦手ですぅ。カメラ女子になって以前よりよく歩く
ようになったけど、やっぱ「水の中」の方が動き易いですね
せめて 大好きなご主人様の横に並んで歩いて下さいませ(笑)

ふじこさん、いつも有り難うございます。



No title

ミー子さま
こうやって腕組みしているカップルがうらやましかです。
主人は腕組み恥ずかしがってしてくれません。
私は三歩さがって歩きます。
昭和のにおいですねえ。ふじこ
プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。