スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみを忘れさせてくれるもの

Image1755.jpg


チャム(ヒマラヤンの雑種猫♂17歳)が亡くなって3年半が経った

そして我が家に「チャム姫」がやって来て3年になる。


今だから言えるけど ミー子は先代チャムを愛し過ぎて

どうしてもチャム姫を亡くなったチャムと比べ チャムほど

愛する事が出来なかった(ゴメンね!チャム姫)



しか〜し、このところミー子の中に劇的な変化が訪れた

それは亡くなったチャムと比べなくなったことなんよね

それどころか「チャム姫の中にチャムを観る」ややこしいね(笑)


一言でいえば「チャム」と「チャム姫」が合体したというか・・・

ドモ~♪ヽ(^-^ ) (v^ー゚)ヤッタネ!! そんな感じかな♪

可愛くて愛おしくて仕方ない。もう食べちゃいたいくらいにゃん。



この気持ちって「猫キチ」「動物キチ」の人にしか分かって

もらえないと思うけどね。いいのだぁ〜〜ミー子はミー子にゃん

3、7という数字 意味があるのかもしれないですね。癒しの時間


中学の頃から「獣医になる」って決めてたし、ミー子の前世って

動物に命助けられたか?あるいはミー子が 猫か犬だったのかもぉ〜

人と動物と区別して考えられんミー子なんです
 


という事で、何かようわからん前置きになったけど ・・・

恒例のニーチェ大先生にご登場して頂きましょ (=´ー`)ノ ヨロシク


 <ニーチェ先生のお言葉 「ニーチェの言葉Ⅱ」より>

「時が悲しみを忘れさせてくれる」と世間では言う。
 しかし実際には、時間は人のために何かをしてくれると
 いうわけではない。

 では、何が悲しみを忘れさせてくれるのだろう。それは
 生活の中にある個々の小さな楽しみや嬉しさ、
 こまごまとした満足などだ。

 それらがたくさん積み重なって、人の悲しみや痛みは
 いつしか薄れ、遠くなってゆく。



なるほど〜〜そうなのか!!時間が人のために何かをしてくれる

訳ではなく どんな悲しみも苦しみも 一日 また一日と たゆまず

生きることなんだなぁ。どんなに辛くても 諦めないで・・・



そういえば、ミー子の一番辛かった40代 朝起きたらがっくし(爆)

「とりあえず 今日一日 生きてみよう」そう呪文のように唱えてたっけ


 【猫に抱かれて(?) 悲しみに さようなら】 ミー子 


Image1729.jpg


応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
  ↓

  ↓

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

荒野鷹虎さまへ

鷹虎さま。
コメントありがとうございます!!

>ミー子さんてチャム猫ちゃんに生かされてきた人生ですねー。
>前に名前が猫や姫さんでしたのよく今、わかりました。
>猫と、ミー子さんが合体していますね。
>猫と、ミー子さんの心の中に、繋の種があり、それが咲いたり、
>ちったりして大きくなっているのですねー。ニーチェさんも
>「ただ行きなさい」と言っているのでしょうねー。☆彡

わ〜い♪ 鷹虎さん、素敵な応援歌のようなコメント感謝です!!

ほんと、こんな感じなんです。ミー子の心を的確に表現して下さり
有り難うございます。理由はわからないのですが、人間より猫や
犬と居る方が心が休まります。心が温かくなるのです。昔から・・・
ミー子、どっか欠陥人間かもしれん。あはは〜〜!!
犬や猫の存在があったから「頑張れた」本当にそう思うのです。
先代チャムもそんなミー子の心の支えでした。今はチャムとチャム姫
ミー子は合体してるかな(@@;)

ミー子はこのまんまで良いのだと思います。だってニーチェ先生や
鷹虎さまが「ただ行きなさい」と言って下さるからね(^^)
嬉しいコメント有り難うです♪♪

鷹寅さん、いつも有り難うございます。

花ちゃわんさまへ

花ちゃん♪
コメントありがとうございます!!

>( ̄▽ ̄)ノ チャム姫ちゃんの、この魅力的なポーズを
>激写して、ワタシ達に見せて、クスクス笑ってるミー子ちゃんが
>見えるようだわ♪

うふふ・・・花ちゃん♪ 分かりましたか!!
チャム姫は モンローウォークするのよん。魅力的 セクスィ〜♪
やっぱ♀って違うなぁ、、、安心しきって寝てるのよね(無防備)

>もう、それだけで チャム姫ちゃんに注いでる
>愛情の深さが、伝わってくる。
>最高ですわ~。羨ましいほどだョ。
>ミー子ちゃん、これからの季節
>更に、チャム姫ちゃんと くっついてラブラブね~。
>そんなに愛しちゃってどうすんだ???
>旦那ちゃんを、置き去りで!(笑)

あはは〜〜!!主人はもう先代チャムを飼ってた時から慣れてるよ。
だってご飯だって「チャムが最初」だもんね。ゆるせ〜〜(爆)
でも愛する対象があるって「幸せ」なことだと思うな♪♪
チャム姫、桃ちゃんに感謝です〜〜動物キチミー子今日も闊歩する(笑)

花ちゃん♪ いつも有り難うございます。

ひょい!さまへ

ひょいさま。
コメントありがとうございます!!

はぁ〜い♪ ミー子 ニーチェ先生と不思議なご縁??
うふふ・・・怒られそうにゃん。確かに「本との素敵な出会い」
その時期にふさわしくあったようです。そして助けられました♪
今は、「ニーチェの言葉」を引用することで 記事が書き易い
っていうのもありますにゃん(^^)

ひょいさんも「動物キチ」ですか!!それはミー子嬉しいなぁ〜♪♪
動物キチの人ならすぐ分かってもらえるからね。らんらん♪♪

>でもやっぱり時間が忘れさせてくれってあると思うなぁ~
>忘れるというか薄れるというかね^^
>小さな楽しみや嬉しさの積み重ねといっても、
>悲しみのどん底のときに、そんなのいっぱいきたって、
>積み重なっていかないからね~~
>時の経過とともに小さな楽しさ嬉しさ、しみじみと感じながら
>癒されていくんじゃないかな~~って

>あとは本人の捉え方次第で、その時間はある程度
>変わってくるとは思います。

そうですね。仰る様に「時間が忘れさせてくれる」「日にち薬」って
言う表現の方が何となく分かり易いですね。そして悲しみのどん底の
時にそんなのがいっぱい来たって積み重なっていかない・・・
ゴメン!!ちょっと笑えた〜だってすごく真理みたいだから。
ミー子も体験上、悲しみのどん底の時って何も感じられなかったもん
やはり、日にち薬も大事ですね。そして小さな喜びを受け入れられる
用意が出来た時、初めて それは未来への勇気と希望になるようです。

やはり悲しみのどん底の時は「頑張らず」ひたすら「猫」のように
寝る「寝子」になってうずくまり、ま〜るくなって寝るに限るようですね。
そのうち薄皮はぐようにエネルギーが戻って来るのだと思います。

ひょいさん、いつも有り難うございます。そして昨日のひょいさんの
記事にミー子は救われました。お礼申し上げます(^^)

No title

こうして見るとミー子さんてチャム猫ちゃんに生かされてきた人生ですねー。前に名前が猫や姫さんでしたのよく今、わかりました。
猫と、ミー子さんが合体していますね。
猫と、ミー子さんの心の中に、繋の種があり、それが咲いたり、ちったりして大きくなっているのですねー。ニーチェさんも「ただ行きなさい」と言っているのでしょうねー。☆彡

No title

ミー子ちゃん、こんばんは♪

( ̄▽ ̄)ノ チャム姫ちゃんの、この魅力的なポーズを
激写して、ワタシ達に見せて、クスクス笑ってるミー子ちゃんが
見えるようだわ♪

もう、それだけで チャム姫ちゃんに注いでる
愛情の深さが、伝わってくる。
最高ですわ~。羨ましいほどだョ。
ミー子ちゃん、これからの季節
更に、チャム姫ちゃんと くっついてラブラブね~。
そんなに愛しちゃってどうすんだ???
旦那ちゃんを、置き去りで!(笑)

なるほどねぇ~~

ど~~~も(^o^)丿 うちゅ~~です

ミー子さん、わかりますとも~~

私も動物大好きですから^^;

まぁ~住環境的に動物が飼えない身ですが

動物キチでやんす~~~~はい

最近、ニーチェ先生にはまり気味ですね~

よほど心に響いて、ミー子さんの心にスッと入ってくるんでしょうね~

これもご縁なんですね

ありますよね~書物とのご縁って

>時が悲しみを忘れさせてくれる」と世間では言う。
>しかし実際には、時間は人のために何かをしてくれると
>いうわけではない。
>では、何が悲しみを忘れさせてくれるのだろう。それは
>生活の中にある個々の小さな楽しみや嬉しさ、
>こまごまとした満足などだ。

そっか~~
なるほどねぇ~~~
でもやっぱり時間が忘れさせてくれってあると思うなぁ~
忘れるというか薄れるというかね^^
小さな楽しみや嬉しさの積み重ねといっても、
悲しみのどん底のときに、そんなのいっぱいきたって、
積み重なっていかないからね~~
時の経過とともに小さな楽しさ嬉しさ、しみじみと感じながら
癒されていくんじゃないかな~~って

あとは本人の捉え方次第で、その時間はある程度
変わってくるとは思います。

ありがとうございます(^o^)丿

君平さまへ

君平さま。
コメントありがとうございます!!
返信が遅くなり申し訳ございません。

>私は、小学生の頃にわんこさんと死別して、
>数日泣き明かして、もう生き物を飼うことは
>止めようって思って、今に至っています。

そうでしたか!!分かります(涙)君平さんにとって
死別した「わんこさん」特別な絆で結ばれてたのでしょうね。
ミー子も体験致しました。特別な思いを共にする生き物の
存在が確かにあるようですね、、、、

>確かに飼えば、楽しい毎日が待っているのは
>分かっているのですが、ただでさえ、親族や
>親類縁者が亡くなっていくのに遭遇していくのに
>これ以上、増やしたくないっていう気持ちが
>ブレーキになっています。

ほんとに、生きてる事そのものが 悲しみと苦しみと
別れの辛さの連続ですもの。その合間にちょこっと
神様は 楽しさ 嬉しさ 与えてくれる〜〜(笑)

生き物を飼うという事は大変ですね。お金も時間も心も
その存在に掛けるという覚悟必要ですから。そして失った
時のどうしようもない「喪失感」・・・
ミー子もチャム姫、桃ちゃん(共に3歳)を送ったら
もう飼わないと決めてますが・・・こっちが早く逝きそうだわ(笑)

君平さん、いつも有り難うございます。

ロマンハートさまへ

ロマンハートさま。
コメントありがとうございます!!
返信が遅くなり申し訳ございません。

>すっごく可愛いチャム姫の寝相・・・ですね!
>私も、大の動物好き・・・です。
>今日も、ミルクに語りかけながら、共に散歩を楽しんできました。
>私も、少しずつ、亡くなったチャッピィーやうさぎのメロンちゃんのことが
>遠くになってきています。

うふふ・・・でしょ!! こんな姿見たら もうタマランですぅ♬
癒されますね〜〜嫌な事があっても「ニンマリ」ですわ。
我が家ではこのチャム姫のあごのこと「カエルのあごちゃん」って
呼んでます(意味わかんないよね・笑)

ロマンハートさんも大の動物好きですよね。分かりますよ〜♪
チャッピーちゃん、メロンちゃん、お気の毒でした。今は天国
虹の橋で遊んでるでしょう。別れ 辛いですよね。何度体験した
ことか。もう二度と飼わないと心に決めても駄目ですね〜
何故か、捨て猫、捨て犬が 我が家にはいつも迷い込んで来ます。
ロマンハートさんにとってもかけがえのない存在「ミルクちゃん」
お散歩楽しみ、毎日大切に共に過ごされます様に!!
「ニーチェの言葉」心に響きます(^^)

ロマンハートさん、いつも有り難うございます。

No title

こんにちは。
私は、小学生の頃にわんこさんと死別して、
数日泣き明かして、もう生き物を飼うことは
止めようって思って、今に至っています。
確かに飼えば、楽しい毎日が待っているのは
分かっているのですが、ただでさえ、親族や
親類縁者が亡くなっていくのに遭遇していくのに
これ以上、増やしたくないっていう気持ちが
ブレーキになっています。

No title

すっごく可愛いチャム姫の寝相・・・ですね!
私も、大の動物好き・・・です。
今日も、ミルクに語りかけながら、共に散歩を楽しんできました。
私も、少しずつ、亡くなったチャッピィーやうさぎのメロンちゃんのことが遠くになってきています。
ニーチェ先生、さすがですね!
私もただ、時が癒してくれるものとばかり思っていました。

bebeさまへ

bebeさま。
コメントありがとうございます!!

>辛さや悲しみを一瞬でも忘れさせてくれるのは
>美味しい食べ物だったり嬉しい出来事だったり
>そういうひと時や出来事だったりが その瞬間は
>辛い事嫌な事… あれこれ 忘れさせてくれますよね
>それって 代替え品なんだと思うんです
>最初はあくまでも一瞬だけの代替え品なんだけど
>その一瞬でも素敵な時間が 重なって継続してくれて
>それが定着してくれるものになっていくんだと思います
>それがミー子さんにとってはチャム姫ちゃんだったんだと
>思います
>始めは代替え品の様なものがいつの間にか
>かけがえのない存在になっていくんだと思いますよ

うむ〜〜〜素晴らしいですぅ!! bebeさん♪♪
bebeさんは 辛く 哀しい 体験なさり それを乗り越えての
お言葉、コメント 有り難いです。

確かにそうです。一瞬でも忘れさせてくれた存在、それは
やはり「チャム姫」だったようです。チャムではない 違う
そう思いながら チャムの面影を必死でチャム姫の中に
探してたのかもしれませんね。その証拠に今はあまり似て
ませんが貰った当初はチャムにソックリだったもの。名前も
同じ名前にしたし、、、、

始めは代替え品のようなものが いつの間にか「かけがえのない
存在」になりましたにゃん(^^)三年掛かりました〜〜
目からウロコです!! ミー子は自分を責めなくて良いのですね

bebeさん、いつも有り難うございます。 

シネマ大好き娘さまへ

シネマさま。
コメント2ありがとうございます!!

>はっちゃんは、有名なカメラマンさんとこの猫ちゃんです~~

ひゃ!!!そうなんだぁ〜〜

今、検索して お気に入りに登録致しましたにゃ♪

ミー子 楽しみが増えましたにゃ♪ 
チロルチョコも すっきやねんよ(^^)

あらまあさまへ

あらまあさま。
コメントありがとうございます!!

拝読させて頂き、とても心が軽くなりました。
そして 何か じーんときて涙が出そうです
暖かい心、感謝の気持ちが湧いてきました。
お礼申し上げます。あららさんはいつも違う視点から
コメント下さるので 気持ちが楽になり そっかぁ〜
って思えちゃうので ほんまに不思議なお方(良い意味です)♪

>執着が今に待ったをかけ
>今を過去に引き戻す
>執着とは過去に生きること
>今を背負うだけでも重たいのに
>過去まで背負うとは
>あらまあ 重過ぎるではありませんか
>過去の荷物は置いて
>今を生きるのが一番身軽ざんしょ

あはは〜〜!!(笑える〜)
ミー子は「執着」大好き 執念深い「おなご」でございますね
執着とは過去に生きる事・・・そうですね〜〜
やめたいと思います。まぁ、チャムのこと記事に書けなかった
そしてチャム姫を愛せないことも 書けなかった それが
こうして書けたこと、それが「執着」から解放されたのかも
しれませんね(^^)

三年目の秋に・・・やっと・・・

ミー子、過去を背負うのも大好きでございます。
弟を背負って大きくしたのもミー子だと思ってるからね♪
(言うのはタダだぁ・笑)意味が違うね、、、、

>でももう少し鏡を 見てごらんなさい
>あなたの人生だけじゃあなくて
>お母さんの顔が
>お父さんの顔が
>ほら
>見えて来ませんか
>先祖代々積み重ねてきた
>あなたのマスク

あぁ〜〜何だか泣けて来ちゃいました〜〜じ〜んと
母の優しさ、父の有り難さ、おじいちゃん、おばあちゃんの愛 
そのお陰で今のミー子がいるのですね。誰が欠けても存在しない
かけがえのない「命」に感謝と有り難う♪♪

書いて下さった「心の鏡」を曇らさぬように、苦しい事ばかり
を思い出すのではなく、感謝と有り難うでキラキラと輝かせて
生きたいと思います。そして自分を責めることも止めます。
良い思い出、楽しかった思い出が蘇って来ました(^^)

過去もコントロール出来るのですね♪ その気になりさえ
すれば・・・チャムとチャム姫 の記事を書いて良かったです
このようなコメントを下さり、より深まりました♪
心の窓、マインドオープンにすれば、風通し良くなり
清々しい空気 入ってくるのですね(^^)

>あらまあよっと
ねっ  ミー子さん ・・・あはっ♪♪ 楽しいなぁ〜♪
             心のしわも伸ばします〜(笑)

あらまあさん、いつもありがとうございます。







ijinさまへ

ijinさま。
コメントありがとうございます!!

>亡くなって、ネコちゃんへの愛情立ち難く、新たな
>ネコちゃんを1年も経ってから、飼い始めたら、
>愛情の注ぎ方は違ったでしょう。

>飼う側には責任があります。
>解決したから好いけれど・・・。

本当にそう思います。義母が可愛がってた犬の「てっちゃん」
が亡くなりそして 一ヶ月後に チャムが亡くなり 2W後に
「義母が彼岸へ」 庭の草木、花も枯れ 義父がオカシクなり

実の母のような存在だった「義母の死」はミー子には
相当なショック、ダメージでした(働く女性としてミー子の
良き理解者、愛情深く 人として尊敬しておりました)

イロイロと息子達が心配してくれたのでしょうね。チャムに似た
捨て猫を探してくれてミー子の元へ連れて来てくれたのです。
あの当時の事は あまり思い出せないのです。やっぱミー子も
相当参ってたのだと思います(苦笑)ijinさんが仰って下さるように
本当に「動物を飼う」ことは責任が伴います。お金も時間も
心も使います。ですから「チャム姫」をチャムのように愛する
ことが出来るようになった事、本当に嬉しく良かったと思います(^^)

>私は悲しみを忘れるのは、生まれながらに備わった
>生への知恵と思います。
>悲しみや嬉しさは徐々に薄れていきます。
>その期間は悲しさの大きさや、悲しみを受けた人の個性で
>変わるのでしょう。(応援)

>>悲しみを忘れるのは生まれながらに備わった生への知恵

素敵なお言葉に感謝致します。神様がそのような恩恵を
与えて下さってるのでしょうか。でなかったら両親、家族
友人 大切な人との「永久の別れ」辛過ぎて耐えていけないと
思います。そのこと、考えたくないミー子がいます。
有り難いことにまだ両親は健在ですが 高齢です、、、、

ijinさま、人生の先輩としていつもコメント寄せて下さり
     有り難うございます。

ふじこさまへ

ふじこさま。
コメントありがとうございます!!

>チャム姫ちゃんかわいいですね。
>私も昨年1月15日に15歳のわかめちゃん男の子が
>虹の橋を渡りました。
>仔の子しか愛情がいってなかったです。
>でも今は陸ちゃんとまっちゃんのお世話をしていて
>やっと仔の子たちにも愛情がこぼれるようになりました。

そうでしたか、、、哀しいことでしたね。やはりミー子と
同じ想いされたのですね。ミー子は自分を責めてましたが
ふじこさんのコメントで 救われました。有り難うございます♪

獣医になりたいと早くから決めたのは「母のお陰」だと思います
犬のブリーダーのような仕事を母が家業のかたわらでやってた
からです。マルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャテリア、
柴犬などいっぱい飼って、子犬も何頭も出産させてました。
犬のコンテストに母と一緒に出掛けるのがミー子の楽しみでした

あっ、獣医にならず薬剤師になったのは「父のお陰?」です
話すと長くなるのでこのくらいにしておきますね(笑)

ふじこさん、いつも有り難うございます。

代替え品❢

例え というかいい方は悪いけど
辛さや悲しみを一瞬でも忘れさせてくれるのは
美味しい食べ物だったり嬉しい出来事だったり
そういうひと時や出来事だったりが その瞬間は
辛い事嫌な事… あれこれ 忘れさせてくれますよね
それって 代替え品なんだと思うんです
最初はあくまでも一瞬だけの代替え品なんだけど
その一瞬でも素敵な時間が 重なって継続してくれて
それが定着してくれるものになっていくんだと思います
それがミー子さんにとってはチャム姫ちゃんだったんだと思います
始めは代替え品の様なものがいつの間にか
かけがえのない存在になっていくんだと思いますよ

ponsunさまへ

ponsunさま。
コメントありがとうございます!!

>>とりあえず 今日一日 生きてみよう

>そのスタンスは、よいでしょうね
>悲しみは、起きたら、ただ感じつくしたら
>消えていきますね

はぁ〜い♪ 「とりあえず 今日一日のことだけ考えて
生きてみて」・・・そう言って下さったのはミー子の
尊敬するカウンセラーH先生が仰って下さった言葉♪♪
「失意のどん底」にいたミー子を救ってくれたのは
この言葉でした(^^)今でもH先生には感謝しております。
あの時「そんな事でどうする?」って励まされたり
「貴方がそうだから 結果そうなった」と責められたりしたら
生きていけなかったかもしれません(大袈裟な?・笑)

>消そうとしたり、抑えようとしないことだと思います

はぁ〜い♪ これはアドラー心理学の先生からよく聞いて
いました。怒りも悲しみも 憎しみも 無理して消そうと
しないこと。不安もいつかは波のように静まっていきます
そう仰ってました。ほんとにそうだなと思います(^^)

ponsunさんって心理学者かカウンセラーでしょうか(笑)
いつもありがとうございます。

No title

はっちゃんは、有名なカメラマンさんとこの猫ちゃんです~~

シネマ、カレンダー買ったり~

チロルチョコとか・・

いろいろグッズ出てるみたいですよ~

検索してみてね~

シネマ大好き娘さまへ

シネマさま。
コメントありがとうございます!!

>悲しみを忘れさせてくれるもの・・・・・

>シネマは、やぱっり彼氏かなあ~

>チャム姫かわいいにゃ~ん

シネマさんにとって 彼さまの存在がどれほど大切で
支えになってるか、きっとお互いが支え、支えられ素敵な
関係なんだろうな!!そう思いますにゃん(^^)
「素敵な関係」日々大切になさいますように。。。。
悲しみを忘れさせてくれる存在、人生で巡り合う確率は
奇跡のようですね☆☆☆ 

あれ??でもブログのかわゆし「はっちゃん」シネマさんちの
猫ちゃんだとばかり思ってましたが・・・
今は、都会には「猫カフェ」なるものが出来てるのですね
ミー子も一度行ってみたいです〜〜!!

シネマさん、いつも有り難うございます。


執着が過去へと引き戻す

あらまあ
執着が今に待ったをかけ
今を過去に引き戻す
執着とは過去に生きること
今を背負うだけでも重たいのに
過去まで背負うとは
あらまあ 重過ぎるではありませんか
過去の荷物は置いて
今を生きるのが一番身軽ざんしょ

えっ過去はどうするかって?
過去はね
鏡の中にね
見えるのですよ
えっホント!?
ホントです〃(^∀^〃)¢
そう (心の)鏡を見てごらんなさい
これまで積み重ねた人生、過去が
見えてきませんか〃(^∀^〃)¢
悲しみも 喜びも 出会いも 別れも
みんな詰まったあなたの心のマスク
あらまあ
どうしましょう
こんなシワが(;~∧~;)ホニッ

でももう少し鏡を 見てごらんなさい
あなたの人生だけじゃあなくて
お母さんの顔が
お父さんの顔が
ほら
見えて来ませんか
先祖代々積み重ねてきた
あなたのマスク

あらまあには
両親が他界しておりませんが
淋しくなったり困った時には
自分の心の鏡を見るのです
そしたらね
父も母も何も言いませんが
あらまあを
ニコニコ笑顔で見つめてくれます
たまにはね
言葉を掛けてくれるのですよ
『お前のいいようにしなさいってね』

過去は見えるのです
チャム姫がチャムになって
チャムがチャム姫になったりしてね

でもね
その心の鏡も
嫌なことや辛いこと
苦しいことばかり思い出すと曇ってきます
感謝の気持ちや
ありがとうの心で見つめてみると
鏡も澄み切って
色々なものがキラキラと見えてきます

あらまあ
だからね
過去の悲しみ苦しみばかり見つめていると
今が 未来が曇って
やがて暗闇に覆われてしまうのです

チャム姫
よかったありがとう
よく出会えたね
チャム

なので
過去もコントロール出来るのですよ

あらまあよっと
ねっ
ミー子さん

悲しみや喜びの綻びは生きる力

亡くなったネコちゃんが忘れられず、新たなネコちゃんに愛情が注げない。

半年は2匹のわんちゃんを飼っていた。
その時既に先代に、大きな愛情が注がれ、亡くなって、失った悲しみから、それが増幅したからでしょう。

亡くなって、ネコちゃんへの愛情立ち難く、新たなネコちゃんを1年も経ってから、飼い始めたら、愛情の注ぎ方は違ったでしょう。

飼う側には責任があります。
解決したから好いけれど・・・。

私は悲しみを忘れるのは、生まれながらに備わった生への知恵と思います。
悲しみや嬉しさは徐々に薄れていきます。
その期間は悲しさの大きさや、悲しみを受けた人の個性で変わるのでしょう。(応援)

No title

ミー子さま
チャム姫ちゃんかわいいですね。
私も昨年1月15日に15歳のわかめちゃん男の子が虹の橋を渡りました。
仔の子しか愛情がいってなかったです。
でも今は陸ちゃんとまっちゃんのお世話をしていてやっと仔の子たちにも愛情がこぼれるようになりました。
ミー子さまは中学生のころから獣医になりたかったとのこと。素晴らしいですねえ。私は中学生のころ将来のビジョンなど考えもしなかったです。ふじこ

歓びの裏側

とりあえず 今日一日 生きてみよう

そのスタンスは、よいでしょうね
悲しみは、起きたら、ただ感じつくしたら
消えていきますね

消そうとしたり、抑えようとしないことだと思います


ありがとうございます

No title

悲しみを忘れさせてくれるもの・・・・・

シネマは、やぱっり彼氏かなあ~

チャム姫かわいいにゃ~ん

シネマも、ぬこちゃんかいたいけど~飼えないマンションにゃのだ~

老後は、ねこちゃんと彼氏と3人で暮らしたいなあ~

前に彼氏と猫カフェにいったとき、シネマのバックの中に猫ちゃんがは

いってきて~もってかえりそうになったよ~

動物は本当に癒されるにゃ~v-238
プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。