スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お薬を安全にお渡しする 薬剤師の姿勢 

Image1662.jpg


ミー子が勤務する「調剤薬局」に来局される方はお年寄りが多く

足の悪い(不自由な)方 目がお悪い方 耳が遠い方

当たり前ですが、元気な方はまず来局されません(笑)


杖をついて やっと歩いて来られるおじいちゃん、おばあちゃん

ミー子は出来るだけ 座っておられるソファまでお薬を持って行き

お名前を確認後 床に膝をついた姿勢でお話を伺うようにしてます



自然と患者さんより少し低い目線になります。こうする事でかなり

打ち解ける事が出来ます。ドクターも多忙を極める為、お話を聴く

ことも薬剤師の務めだと思いますから。笑顔も忘れずに・・・


ドクターには遠慮して聞けない事も薬局で聞かせて頂ける事も多々

あるようです。薬歴簿には出来るだけ詳しく血液検査結果、今日の

血圧、血糖値(糖尿の方)気付いた事を書きます。


そうする事により、薬剤師(4人居ます)誰が次に対応しても前の

状態が分かるからです。例えば、今日は元気がなさそうでしたとか

悩み事があるみたいでしたとか(話されたらその内容も)苦情等も


何時何処に旅行されたとかも書かせて頂きます。次回来局の折りに

「ご旅行は楽しめましたか?お疲れは大丈夫ですか?」とお聞きします


すると大体 ビックリされて「えっ?そんな事まで覚えて下さってたの?」

と喜ばれます。ただし、余りプライバシーに触れられたくない患者さんも

いらっしゃるので「余りお話はされません」と書いておきます。

そしてこちらも そのように対応を変えていきます。


島から船に乗って来られる患者さんもいらっしゃるので、それも書いて

います。猛暑の中、乗り遅れたら大変ですから。やむを得ず順番が

変わる場合は「申し訳ございません。順番が変わります」と謝罪します


そうする事で、キチンと順番は守る努力をしてる、決してお薬を

忘れてる訳ではないと安心して頂く為です。命に関わる薬ですから

「間違いは許されません」少なくとも三人の目で確認 チェックします


複数の病院に掛かられてる患者さんも多いです。そんな時 お薬手帳を

出して下さると薬剤師としてはとても助かります。薬は必ずしも良い結果

が出るとは限らず 最悪死に至る可能性もあります。



当薬局は五月蝿いくらい、お薬手帳の必要性をお話します

同じ作用の薬の重複投与 併用不可のお薬を見付ける事も出来るのです

子供さんやお年寄りの方など、この薬で副作用が出たとかの覚え書きも

非常に参考になり、事故も未然に防げます。


そして 患者さんの病歴もお薬手帳により ある程度把握出来ます

最初のうちは患者さんも そんな事まで五月蝿いなぁと思われてる

ようですが、根気よくご説明することにより納得して下さいます。


お薬手帳の勘違いで一番多いのは 「掛かる病院、薬局」に1冊ずつ

と思ってらっしゃることです。お薬手帳は 患者さんお一人に 

「1冊」なのです。目医者、歯医者、耳鼻科 整形外科など

何処の病院、薬局でも「1冊のお薬手帳」持参を忘れずお願いしたいです。


多少の患者さん負担金が掛かりますが 利点の方が多いと思います。

ブログでも お薬を安全にお渡しする 薬剤師の姿勢

まだまだお話させて頂きたい事、たくさんありますが

今日はこの辺で  皆様 大変お疲れ様でした(笑)


応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
   ↓

   ↓

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

チャンさまへ

チャンさま。
コメントありがとうございます!!

>品質保証とCSの原点ですね
>素晴らしい(^~^)g
>上から目線ではなく
>目線を下げて
>頭(こうべ)を垂れて
>人はかくありたいと思います

ミー子は難しい事はよく分かりませんが これも今まで出会って
ミー子を此処まで育てて下さった「尊敬出来る師」の教えがあった
からこそと 思っております。薬剤師として心の在り方を身を持って
教えて下さったA先生「骨肉腫」で47歳という若さで亡くなられました
志半ばで逝かれました。「仁」思い出すドクターでした。
そういう素晴らしい方々のお陰です。もっと勉強します!!

>重要なプロセスは
>フェールセーフ(多重安全)でガードを掛ける
>仕事はかくありたいと思います

どんなお仕事もですが薬も間違いが許されないです。 気を
引き締めていきたいと思います。そういう意味で今の職場の
在り方は非常に優れていると思います。これも社長(管理薬剤師)
のお人柄、真摯な態度、何より患者さんを思う心だと尊敬してます。

>でもチャンの現状は
>ザルを素通りする水のようで歯止めが掛からず
>困ったものです(//△//)

えっ??そうなんですか。 でもチャンさんのお人柄 力量 指導力
ならきっと歯止めが掛かると思っております。一人でもそのことに
気付く人がいれば、物事は不思議と好転していくようですね(^^)

残暑厳しい毎日です。お体も労りながら(水分補給忘れず)
歯止め掛けるべく 精進なさいますよう。ミー子も陰ながら
応援しております!!ガンバレーーー♪♪

チャンさん、いつも有り難うございます。
チャンさんは ミー子の 尊敬する師 でございます(^^)

素晴らしい♪

ふうむ…
品質保証とCSの原点ですね
素晴らしい(^~^)g
上から目線ではなく
目線を下げて
頭(こうべ)を垂れて
人はかくありたいと思います

重要なプロセスは
フェールセーフ(多重安全)でガードを掛ける
仕事はかくありたいと思います
学ばせて頂きましたm(__)m

でもチャンの現状は
ザルを素通りする水のようで歯止めが掛からず
困ったものです(//△//)

あっ
でも下の方のバルブは
今のところまだ大丈夫のようですよ-(笑)
でも後数年もすれば
ポタポタ漏れてきそうでやばいですねえヽ(≧ω≦ゞ)フニフニ

ミー子さん
こんな仕事をされていたら絶対ボケませんね
ミスをゼロにする
是非ずっと続けてくださいな(゜▽゜)/
脳トレと緊張感を維持する訓練にもってこいだと思いました

ロマンハートさまへ

ロマンハートさま。
コメントありがとうございます!!

>ピンクのお花がとても綺麗ですね!
>お薬のこと・・・とても大事なお話を有難うございます。
>私も、お薬手帳を持っています。

このピンクのお花 名前は分かりません(笑)素敵な喫茶店で
携帯カメラで撮りましたよん。いつもミー子の拙い写真褒めて
下さり嬉しいです(^^)お薬手帳も活用なさって下さいね♪

>この前、耳に入れる薬のふたがもらったばかりなのに、
>ゆらゆらしていて、開いている?のかと思って、
>薬局に電話してしまいました。
>そしたら、薬剤師さんが一回、まわしていただくと開く様になっています。
>と言われたので、安心しました。ドクターも薬剤師さんも患者にとっては、
>頼みの綱です。

そうでしたか!!そういえば 耳鼻科のお薬でゆらゆらしてるのあるよね
分からない事は遠慮せずに 聞いて欲しいと思います。その後、ロマンハート
さん、耳の調子は如何でしょうか? 風邪から耳にくること 多いですから
お大事になさって下さいね。ミー子の場合は「気道粘膜調整剤」のムコダイン
と抗菌剤で治癒しましたが・・・

ロマンハートさん、いつもありがとうございます。

花ちゃわんさまへ

花ちゃん♪
コメントありがとうございます!!

>ちっちゃい子と話す時、ワンコと話す時
>ニャンコと話す時、生前の車椅子の母と話す時
>やっぱり しゃがんで話してたなぁ。
>そうか、病院の看護師さんが、外来で待つ叔父に話す時
>しゃがんだ・・・。
>覗き込むように下から 笑いながら話しかけてた。
>マンツーマン。 叔父は満足げだったョ。
>ミー子ちゃんの お話で、今更のように 思い出した♪
>ありがとうね。

花ちゃん♪ こちらこそありがとうございます。こんなほっこり
した思い出話 聴かせて頂くと 嬉しくなりますよん(^^)
不思議な事ですね〜〜同じ目線 あるいは相手より低い目線で話すと
威圧感もなくなり むしろ安心感や 親密度が増すようですね♪
ミー子も100歳じいちゃん(義父)と話す時  しゃがんで話してたっけ!
花ちゃんが母上さまと しゃがんでお話してる姿 目に浮かぶようです。

お知り合いの方が 岡山と広島にですか!!それはそれは
ミー子は広島県ですが 岡山の方がめっちゃ近い場所に生息中でございます
(笑)花ちゃん もしこちらに来られるような事があれば 知らせてね♪
お会いしたいとおもいますぅ(^^)

花ちゃん♪ いつもありがとうございます。

ひょい!さまへ

ひょいさま。
長文のコメントありがとうございます!!

ひょいさん、この度「お薬手帳」を作って頂いたとのこと
大変嬉しく思います。忘れず何処の病院に掛かる時に持参なさって下さいね。

>薬剤師さんは、お薬渡すとき説明されますが、
>多少なり、お金がかかってますよね
>たとえ数十円でも。

はい!!多額ではありませんが「薬歴管理指導料」として
頂く様になってます。簡単に言うと薬剤師の「カルテ作成代」
と思って頂いたら良いかと・・・その人の処方歴や副作用歴等を
記載しています。全額負担でも150円くらいかな?
これなくして「薬の調剤」などミー子は怖くて出来ませんが。

>なのに、説明になってない説明、
>聞いても「どうなんでしょう~~う~~ん、たぶん」なんてことも、
>これでもお金払うの???と思うときもあります。

全く薬剤師にアルマジロでっす!同じ薬剤師としてミー子からお詫び
申し上げます(陳謝)分からない時は調べる。時間を要する時は
「お時間下さい。後で電話連絡致します」と薬剤師の仕事をまっとうする
この姿勢が無いと「薬剤師は不要」になってしまいますよね。ミー子も
もっともっと勉強致します。良い貴重なご意見有り難うございます(^^)

>一方で、笑顔で優しく、こちらの状態を気遣ってくださる薬剤師さん。
>そう、2回目に行くと、前のこと覚えてくれていて、
>となると、お金を倍払いたくなりますよ~~

わぁ〜〜♪♪ 嬉しいお言葉、励みになりますよん。ミー子頑張るにゃん♪

>やっぱり医療に携わる人って、
>笑顔と優しさで、安心感のある対応が大事だとつくづく感じました。

ドクターも看護士さんも薬剤師もみんな、患者さん、もしくはその
ご家族と直接接する仕事です。患者さんは不安 痛み 治るのか? 
お薬の副作用など いっぱい不安材料をお持ちです。
少しでもその不安を取り除けたり 要らぬ心配減らせたり 
ちょっとでも明るく元気になって頂きたいと思います。
その為には勉強はもちろん、笑顔と優しさ 基本ですね(^^)

ひょい先生 素晴らしいですね。生徒さんはやる気が出て 諦めず
もし ミー子が生徒だったら 「尊敬する師」です。
薬剤師としては まだまだ「勉強不足」を痛感しております。
覚えては忘れの繰り返し、自分に愛想が尽きる思いですが、ひょいさん
のコメント拝読し、この年でも諦めず頑張ろうという気持ちに
なりました。こちらこそ、御礼申し上げます(^^)

ひょいさん、いつも有り難うございます。





No title

ミー子さま、こんにちは!
ピンクのお花がとても綺麗ですね!
お薬のこと・・・とても大事なお話を有難うございます。
私も、お薬手帳を持っています。
この前、耳に入れる薬のふたがもらったばかりなのに、ゆらゆらしていて、開いている?のかと思って、薬局に電話してしまいました。
そしたら、薬剤師さんが一回、まわしていただくと開く様になっています。と言われたので、安心しました。ドクターも薬剤師さんも患者にとっては、頼みの綱です。
ミー子さま、これからも温かくやさしくお願い致します。

No title

ちっちゃい子と話す時、ワンコと話す時
ニャンコと話す時、生前の車椅子の母と話す時
やっぱり しゃがんで話してたなぁ。
そうか、病院の看護師さんが、外来で待つ叔父に話す時
しゃがんだ・・・。
覗き込むように下から 笑いながら話しかけてた。
マンツーマン。 叔父は満足げだったョ。
ミー子ちゃんの お話で、今更のように 思い出した♪
ありがとうね。
わかってても、噛み締める時間を持たないと
自分に手薄になるんだよね~。反省!

まだ、暑いね。
知り合いさんが、広島と岡山に引っ越しました。
ちょっと、近い? 嬉しいな♪


こんばんわ~

ミー子さん、私も今回、お薬手帳を作ってもらいましたよ~\(^o^)/

ミー子さんみたいな薬剤師さんのいる薬局に行きたいなぁ~

薬剤師さんは、お薬渡すとき説明されますが、
多少なり、お金がかかってますよね
たとえ数十円でも。

なのに、説明になってない説明、
聞いても「どうなんでしょう~~う~~ん、たぶん」なんてことも、
これでもお金払うの???と思うときもあります。

一方で、笑顔で優しく、こちらの状態を気遣ってくださる薬剤師さん。そう、2回目に行くと、前のこと覚えてくれていて、
となると、お金を倍払いたくなりますよ~~

やっぱり医療に携わる人って、
笑顔と優しさで、安心感のある対応が大事だとつくづく感じました。
当たり前かもしれませんが、医療従事者は特にそうだと思います。
あっ、偉そうなこといってスミマセン。
一患者の立場として、率直な意見です^^;

>お名前を確認後 床に膝をついた姿勢でお話を伺うようにしてます。
>自然と患者さんより少し低い目線になります。こうする事でかなり
>打ち解ける事が出来ます。

私も「先生すみませ~~ん」なんて言われたら、
受講生のところに行き、受講生の目線より上にならないように、
床に膝をついたり、しゃがんだりして、説明をします。
受講生が座っていて、私が立った状態で、「これはこうで、こう」とか
指をさして説明すると、偉そうに見えちゃいますから。
受講生=お客様 だと思っています。
そして何度同じこと質問されても、笑顔で、
これが結構大変ですが、ミー子さんを見習って頑張ります!

>薬剤師の姿勢
>まだまだお話させて頂きたい事、たくさんありますが

たくさんの薬剤師さんが、ミー子さんの記事を読んでくださるといいですね^^;

ミー子さんは、薬剤師さんの鏡ですね

荒野鷹虎さまへ

鷹虎さま。
コメントありがとうございます!!

>薬剤師さんが「あら~荒野さん薬ひとつっ減りましたねー
>よかったですねー」と喜んで下さりました。気持ちが良いものですね^^。

はい♪♪ 患者さんの検査数値が改善されたり お薬が減ると 本当に
嬉しいものです(^^)自然と笑みがこぼれます。患者さんが一番
頑張ってらっしゃるのですもの。喜びは2倍に 苦しさは半分に
なれば良いですね♪ お薬のゴムひもの事まで覚えて配慮して下さる
薬剤師さん、鏡ですね。ミー子もそうでありたいです。
当たり前のこと、大切にしていきたいと思います♪

鷹虎さん、いつもありがとうございます。

ふじこさまへ

ふじこさま。
コメントありがとうございます!!

>こんなに親身になってくださる薬剤師のお方にふじこは出会ったこと
>がありません。 読み進むうち感動してしまいました。
>和顔施、愛語をもって患者さんに接していらっしゃるのが素晴らしいです。
>ふじこは専業主婦ですがお仕事をしている人の鏡ですね

有り難うございます。でもそんな大層なものではなく照れちゃいます〜〜
具合が悪く 気分も滅入って来られるので 少しでも元気になって
心も軽くなって帰って頂きたいと思います(^^)

ふじこさん、専業主婦、立派なお仕事ですよん♪ ミー子は尊敬致します
家庭的じゃなく 料理も苦手(嫌い・笑)家人には申し訳ないなといつも
思っておりますぅ〜〜〜

ふじこさん、いつも有り難うございます。

ponsunさまへ

ponsunさま。
コメントありがとうございます!!

>身をかがめて、同じ目線に立つ
>とても大切なことだと思います

>視界も変わって(拡がって)、相手様の新たな長所が
>見つかるかもしれません

>かけがえのないお仕事ですね

有り難うございます♪ 普通は対面でお薬お渡ししますが
やはり笑顔で! 患者さんが何を心配なさってるか?それと
気を付けて頂きたい事はやんわりと(笑)お願いするように
しています。糖尿病 高血圧 その他何でも 沈黙の病気
ですから 手遅れにならない為にも その方の為を思い言う
事も薬剤師の仕事だと思います。同じ目線に立つ・・・
言うは易し ですが出来るだけそうしたいです(^^)
患者さんとの関係が良くなれば 信頼関係も出来上がるので良いですね♪

ponsunさん、いつも有り難うございます。

シネマ大好き娘さまへ

シネマさま。
コメントありがとうございます!!

えっ??シネマさん 4ケタの数値・・・そりゃ、アカンぜよ〜(爆)
お薬飲めば 確かに数値は下がりますが、止めると元の木阿弥の方も
多いですから。運動 食事療法 アルコール(飲み過ぎ注意・笑)
ドクターの指示に従って 下さいね(お薬を止めるのも)

健康診断の結果が良ければ良いですね。お大事になさって下さい
老婆心ながら 10月待たず 血液検査してみて下さいね。ペコちゃん♪
動脈硬化で心筋梗塞 脳梗塞 怖いですぅ〜〜シネマさんはまだ
お若いから大丈夫と思いますが・・・ごめんね。仕事柄気になりますよん。

シネマさん、いつもありがとうございます。

ミー子さんへ!!

こんにちは!
今日も、病院の帰りいつもの薬局に行き愛想の良い薬剤師さんが「あら~荒野さん薬ひとつっ減りましたねーよかったですねー」と喜んで下さりました。気持ちが良いものですね^^。向かいと近所に薬屋さんがあるのですが、ここの薬局が圧倒的人気です。
私が以前薬を束ねるゴムひもが嫌だといったことまで覚えてくれ、今でも、ゴムひもがないのです。実に細やかな配慮で感心しています。ミー子さんもきっと患者さんには優しいのでしょうね^^。
当たり前のことが一番難しいものですが・・・!☆彡

No title

ミー子さま
ミー子さまがかたひざついてお話されているのが目にみえるようです。
こんなに親身になってくださる薬剤師のお方にふじこは出会ったことがありません。
読み進むうち感動してしまいました。
和顔施、愛語をもって患者さんに接していらっしゃるのが素晴らしいです。
ふじこは専業主婦ですがミー子さまはお仕事をしている人の鏡ですね。ふじこ

間合い

自然と患者さんより少し低い目線になります。こうする事でかなり

打ち解ける事が出来ます。ドクターも多忙を極める為、お話を聴く

ことも薬剤師の務めだと思いますから。笑顔も忘れずに


素敵なことですね
身をかがめて、同じ目線に立つ
とても大切なことだと思います

視界も変わって(拡がって)、相手様の新たな長所が
見つかるかもしれません

かけがえのないお仕事ですね



ありがとうございます

No title

薬剤師さん、かっこええなあ~~

シネマも、去年高脂血症の薬もらうとき、4ケタの数値はみたことないな

~って、薬剤師さんの笑われた~

それから、カーブス(ジム)にかようようになり、薬飲んでたら1カ月で、

正常値に・・

もう、今は薬飲んでないけど・・運動するようになったから、

今年の健康診断が楽しみだ(10月)

プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。