スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を語りたい、聴いてもらいたいんだね♪

Image947.jpg


ミー子が薬局をやってる時から感じたことだけど・・・

みんな、自分を語りたい、認めてもらいたい。

よくやってきたねって言ってもらいたいんだね。

褒めてもらいたいんだね。ミー子も同じだけど(笑)


要は、聴いてもらいたい。家庭ではなかなか難しいからね(爆)

ほとんどの人は、こちらの意見なんて求めてない事が解った。

「ただ、ただ、そうなんだぁ~大変だったね」これで花丸♪♪

特に「うつ」になってる人にはそれが必要みたいですね。

今の職場もそうですよ。心療内科の患者さんも多いからね~~

もう少し時間を取って聴いてあげられたらと思うけど時間が

限られてるのでそうもいかないのが現状です。。。


そして 不思議なのは・・・


こう言ってあげたらいいかなと思って言った言葉より

こちらが覚えてない言葉ですごく感謝された体験とか

皆様もありませんか? 時々ありますよね。


無意識で言った言葉で相手が喜んでくれてたり

救われてる・・嬉しいですね。後で聞いて解った時なんて

ミー子もそんな体験有ります。相手が言って

くれた言葉でものすご~く救われた事、それを有り難うと

相手に言っても「えっ??」って感じなんよね。あはっ♪


だから、考えて言った言葉はほとんど「役に立たない」

それどころか、怒らせたりしてる~~~およよ・・・

その事を肝に銘じてたら、良いかもしれませんね。


「無意識で口から出た言葉」は本当にその人の事を

真剣に想うからこそ、出る言霊なのかもしれませんね(^^)

それが相手に届く最高のプレゼントになるのかもしれません 


口は災いの元にもなるけど「天使の言葉」にもなるね


耳は「人の物語を聴いてあげる」為にあるのかもしれませんね



応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
 ↓


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

クメゼミ塾長さまへ

クメゼミ塾長さま。
コメントありがとうございます。

>耳は二つで口は一つ
>一つ話ししたら二つ聴きなさい ですね

>「聴」 とは 十四の心で きく(耳) と書きます。

心の琴線に触れる言の葉 を有り難うございます。
そういう意味があるのですね!!未熟なミー子は
14の心で聴くなんて、至難の技ですぅ~~

ですが、ただ、ただ、聴くことなら、出来るかも?
肝に銘じて口は閉じて、その人の心に寄り添いたいと
思います。難しいけど。。。。

ありがとうございます!!


荒野鷹虎さまへ

鷹虎さま。
コメントありがとうございます。

>私の持論も、「人を敬う」「人を妬まず」なんですよ。
>現代社会は、この反対なのですね^^・
>優れた人を素直に認め、嫉妬しないことが、家庭、社会、世界平和に繋がる
>という持論なのです。

鷹虎さんのそういう謙虚さに惹かれます。とっても素直で素晴らしい
資質と存じます。年下のミー子がスミマセン、、、、
いつもミー子を認めて下さりとても嬉しいし、元気貰えます(^^)

争いはどうして無くならないのかなぁ??悲しいですね。。。
仰るように「人を敬う」「人を妬まず」これ心に刻みたいと思います。

ブログの件、了解致しました。二つ消えないようにお祈り致します。

ありがとうございます!!

SHOUさまへ

SHOUさま。
コメントありがとうございます。

>曖昧に反論する・・・
>曖昧に肯定する・・・

>私のズルイ表現方法です。

SHOUさん、ちっともズルくなんてないです。ミー子も同感ですよん♪
ミー子はこう見えて(どう見えて・笑)人に意見したり、反対したり
ましてそれが「喧嘩」に発展するのが恐怖に近い生き物ですから(爆)

でも、聴き続けるのはちょっとは出来るようになりましたよん。
これも「慣れ」「修行」ですね。そして相手の「治る力を信じる」気持ち
かしらね。これも「優しさ」だとおもうけどなぁ。。。

ありがとうございます!!

ひょいさまへ

ひょいさま。
コメントありがとうございます。

>ど~も(^o^)丿 宇宙一ツイてる男 ひょい!です^^

あはは~~!!もうこの言葉、聞くと自然に笑えてきますぅ、、、
らんらんって感じでね。ひょいさんとお知り合いになれて良かった♪
ponsunさんに感謝sunsunでございます(^^)

>とにかく相手は聞いて欲しい、そして認めて欲しい

>別にアドバイスとか上からお説教など望んでいない。

>同感です。

>こちらは親切なつもりでも、
>それは無意味どころか、逆効果だったりしますよね。

はーい♪ ミー子の言わんとするところ、補足して下さり感謝
上から目線でお説教なんかされたら、興ざめ、通り越して「怒」
通り越して「うつに追い詰める」

相手の気持ちに出来るだけ共感し、一緒に悲しみ、怒り、恨み
それを続ける、そのうちその方も、そうは言っても自分も悪いとこ
治さないといけないとこがあったなぁ・・・なぁ~んてね(笑)
そこまで行ったら「成功」かな?

その方は自分の力で勝手に治られて行く・・・人の心の自然治癒力に
任せれば良い♪♪人はそんなに弱く無いですよね(^^)

この記事、実はひょいさんの「腰塚さんの5つの誓い」を拝読し
書けたようなものです!!こちらこそ、お礼申し上げます♪
このコメントも掘り下げて書きたいと思います。

こちらこそ、宇宙一ツイてるひょいさん、、、

ありがとうございます!!

posunさまへ

ponsunさま。
コメントありがとうございます。

あらっ!やっぱり~~おありなんですね。
嬉しいですよね。こっちは覚えてないからびっくり!!

無意識は「心」「魂」「宇宙」と繋がってるのかしら?
その人の事、大事に大切に思う気持ちが「シンクロ」して
そういう奇跡の言葉、紡ぐのかもしれませんね(^^)

ありがとうございます!!

No title

耳は二つで口は一つ
一つ話ししたら二つ聴きなさい ですね

「聴」 とは 十四の心で きく(耳) と書きます。

ただ聞いてあげる
悲しみや怒り苦しみを 一緒に共有してあげる
それだけで 人は救われる

私の場合、なかなか出来ませんが…。
口では簡単ですが 実践気をつけたいと思います。

ミー子さんへ!!

いつもながら、感動します。
私の持論も、「人を敬う」「人を妬まず」なんですよ。
現代社会は、この反対なのですね^^・
優れた人を素直に認め、嫉妬しないことが、家庭、社会、世界平和に繋がるという持論なのです。偉そうで澄みませんが、まさに、ミー子さんのご意見も、その根源を言っていると思い、感銘します。


追伸
ところで、私、間違って「不思議な不正義」をもう一つ立ち上げましたので、以前のブログにアクセスしていただきたくお願いいたします。
退会したいのですが、二つとも消えてしまったらと思い困っています。
迷惑をお掛けしています。今しばらくお待ちください。

No title

曖昧に反論する・・・
曖昧に肯定する・・・

私のズルイ表現方法です。

相手には「まぁ~良いんじゃない」

自分には「まっ良いかぁ~」

相当ズルイけど、結構、納得したりしています~なはは~♪

ありがとうございます

ど~も(^o^)丿 宇宙一ツイてる男 ひょい!です^^

宇宙一ツイてる女 ミー子さん

あっ、女は失礼ですかね^^ 宇宙一ツイてる女性 ミー子さん^^;

とても深みのある、そして深く頷けました。

とにかく相手は聞いて欲しい、そして認めて欲しい

別にアドバイスとか上からお説教など望んでいない。

同感です。

こちらは親切なつもりでも、
それは無意味どころか、逆効果だったりしますよね。

>口は災いの元にもなるけど「天使の言葉」にもなるね
>耳は「人の物語を聴いてあげる」為にあるのかもしれませんね

本当にそうですね
まさに腰塚さんの「誓い」にも通じますね

相手のいうことを、論評を加えたりジャッジしたりせず、
最後まで聞いて、そのまんまを受け留めてあげる。
こちらが言いたいことではなく、
相手が感じてほしいところを、ちゃんと掴んであげる。
それが、話を聞く ということですよね。

深く納得いたしました。

今日も素敵な記事、ありがとうございました

納得です!

〝こう言ってあげたらいいかなと思って言った言葉より

こちらが覚えてない言葉ですごく感謝された体験とか

皆様もありませんか? 〟

これは、ありますね。あれ、なんか言ったっけって感じで(嬉笑)


無意識で言った言葉

これは、たしかに相手の心に刺さる(響く)のでしょうね



〝耳は「人の物語を聴いてあげる」為にあるのかもしれません〟

同感です! ただ聴いてあげることなのでしょうね


いいお話でした )^o^(

プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。