スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過保護は子供に限らず(笑)

syokutyu2.jpg
<広島植物園 食虫植物です。大口開けて獲物待ってますね~


過保護の弊害は子供に限らず、今や「老人」に及んでるような
気がするのはミー子だけでしょうか


お年寄りを大事にする事は良い事です。誰だってそう答えるでしょう。
でも「過保護にしてる」のも確かです。そしてそれは老人自身が周りに
そう期待し、仕向け、大事にしてくれて当たり前と思ってるから。
感謝の心を忘れてる老人も多いような気がします。


ミー子はそんな年寄りにはなりたくないなぁ、、、ってなってたりして。
最後の最期まで、自分で出来る事は自分でやる、そんな人でありたいと
思います。オムツが必要になったら、山にでも捨ててもらいたい(笑)
点滴もしてもらいたくないし、延命治療なんてもっての他。

あはっ♪ でもそうなったら「酷いボケで考えられない」んだろうな。
一筆遺言書いておかなきゃいけないかな。でも結局とどのつまりは
人は死にたくないらしい。

お坊さんが最期だと言われ、弟子が何か仰って下さいと言われ
「死にとうない」だったらしい(爆)
ミー子もそうなる確率高そうだわ。ジタバタするに違いない


生きるとは「仕事をする」事でもありますよね。同情するなら金をくれ(笑)
綺麗事だけじゃ生きて逝かれん。しかし、今や介護の充実(お金の
ある人に限り)医療の発展で人も簡単に死ねない時代になりましたね


何か複雑だぁ~~この問題!!同世代の友人達とよく話題になりますよん。
みんな介護の問題抱えてるし、これから「自分も往く道」だからね。
子供にだけは金銭的、精神的に迷惑掛けたくないとみんな言います。

でも現実にはそうはいかない事が山積み。例えば、ミー子の両親が倒れて
これこれすればまだ助かりますと言われたら?1日でも長く生きてもらいたい
から同意しちゃうだろうし、でも口が効けなくなってたら?
苦しくても訴える事も出来ないんだよね。

はぁ、暑い日に、暑苦しい記事書いてしまいましたね。そ~り~
この記事は超高齢者の場合として読んで下さいね。

まぁ、気分を取り直し、どんなに思い煩っても・・・

何事もなるようになるし、なるようにしかならないもの
みんな、死ぬまで精一杯生きまっしょい♪♪ 
ファイトだぁ~~!!(無理矢理、纏めた感ありだね)


応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
  ↓


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ponsunさまへ

ponsunさま。
コメントありがとうございます!!

共感して頂き嬉しいです(^^)

黙って、見守り続ける・・・意外と難しい事ですよね。
やってみたらよく解ります。つい要らぬお節介焼きたく
なりますものね。頼まれた事だけ、気持ちよくやる
これで子育てもやってきましたが、正しかったかどうか?
でもあれ以上は出来なかった、精一杯やったと思ってます。

捨て育てのような間合い、そうですね~そのくらいが
ちょうど良いような気が致します。

こちらこそ、ありがとうございます。

共感いたします

仰せのとおり、過保護のような気がいたします

老人も子供も、それぞれの自活を見守ってあげる

捨て育てのような間合いがいいような気がします


ありがとうございます

君平さまへ

君平さま。
コメント有り難うございます!!
返信が遅くなり申し訳ございません。

仰る通り、日本人からマナーも恥の文化も失われた感がありますね。
自分も含め反省ですね~~しかし、ぶつかったら謝る、当たり前ですよね。
何とも言葉がありませんね。親の躾、生き様でもあるような気がします。

権利ばかり主張し、義務は??の人達多すぎですね~~(呆れる)

ロマンハートさまへ

ロマンハートさま。
コメント有り難うございます!!
返信が遅くなり申し訳ございません。

>春に、我が家の犬が亡くなった時、ある種、うらやましいとさえ思いました。
>人であれば、きっと、点滴したり、いろいろと出来るだけ、治療をつづけ、もっと生きた>でしょう。
>それが幸せかと聞かれれば、そうでもないと思うのです。
>物が食べれなくなって、衰弱して亡くなって行く・・・それでいいと思います。

そうですね。。。17年共に過ごしたチャムとの別れ、ミー子の腕の中で
安らかに旅立ちました。ロマンハートさんと同じ想いがします。有り難うございます。
自然死、老衰・・・自然の姿から人はどんどん遠ざかっていってるような
気がします。「幸せ」って何かしらね。

「惜しまれて亡くなる」ご主人の言葉、心に留めておきたいと思います。

クメゼミ塾長さまへ

クメゼミ塾長さま。
コメント有り難うございます!!
返信が遅くなり申し訳ございません。

過保護とは
>結局我が身中心の考え
>又はそのことに溺れて
>本当にやるべきことが見えてないからだと思います

そうですね。自己愛でしょうか。本当にやるべき事が
見えてないし、見ようともしない、自分を守りたい
世間体を考えることに懸命なのかもしれませんね。

過保護の受け取り人は・・・
当然のようにもっと、もっと、際限なく要求が強くなるようです。
困ったもんです。過保護の当事者にも受け取り人にもなりたく
ないものです。やはり「自分を律する」「権利ばかり要求しない」
ことでしょうか。
それでも最期に「感謝」と「有り難う」があれば確かに救われる
ような気がしますが、、、、恐らく過保護で育ちその事に気付き
変わろうとしない限り、そういう気持ちは持てないかもしれません。

いつも有り難うございます。




花ちゃわんさまへ

花ちゃわんさま。
コメントありがとうございます!!
返信が遅くなり申し訳ございません。

お母様、介護生活10年に及んだのですね。
お疲れ様と心からご冥福お祈り致します。

>ただ、懸命に 尽くすこと。
>大切に思ってやること。
>ただ、ただ、慈しむこと。
>それができていたら、誰でも、合格点だと 思いましょうか!

花ちゃわんさんはそれを見事にやり尽くされたと思います。
懸命にひたすらに、慈しみ、優しく、大切に・・・
初盆ですね。お母様の笑顔が見えるようです。いつも見守って
らっしゃることでしょうね。。。。

花ちゃわんさんの「底抜けの明るさ」にいつも元気を頂いてますよん♪
有り難うございます。

No title

こんにちは。
最近はマナーのない老人が目立ちますね。
ドコでも大声で電話したり、電車の優先席でも電話していたり、
平気に列に割り込んできたりと。
最近、妊娠された女性が付けているラベルも、人によっては、
今まで人の事気遣ったことも無い人が自分が妊娠したから、
周りに気遣いを強制するなんてと言う人もいますね。
まあ、この方は20代の傍若無人な女性の方に多く出会ったから
ではないかと思います。
まあ、少なくとも日本からマナーはなくなっていますね。
この10年間、私にぶつかってきた人、私の足を踏んだ人で
「すみません」と言われたことが一度もありませんから(笑
でも、私は、気にせず、ぶつかれば、謝り、妊娠ラベルを見たら
笑顔で席を譲っています(笑

No title

ミー子さま、おはようございます。
世の中は、進歩しているにもかかわらず、難しい世の中になってきましたね。
春に、我が家の犬が亡くなった時、ある種、うらやましいとさえ思いました。
人であれば、きっと、点滴したり、いろいろと出来るだけ、治療をつづけ、もっと生きたでしょう。
それが幸せかと聞かれれば、そうでもないと思うのです。
物が食べれなくなって、衰弱して亡くなって行く・・・それでいいと思います。
主人の仕事は人の死にもかかわっているので、いつも言います。
「人は惜しまれて亡くなるのが、花だよ」って。
一概にそうとも割り切れないのですが、心に留めています。

過保護

過保護は
相手のことを
溺愛する
これは
結局我が身中心の考え
又はそのことに溺れて
本当にやるべきことが見えてないからだと思います

それと
過保護の受取人は
それが当たり前
場合によっては
それを当然のこととして
要求するでしょう
全てを犠牲にして
尽くした過保護なら
物心両面で余裕がなく
瓦解してしまいかねません
色々な事例を間近で見てきました
せめて
『感謝』と『ありがとう』があれば
救われるでしょう

いつもありがとうございます

No title

わたしも、ピンピンしてて、コロっと が いいなぁ。
うちの母も そんなコトを言ってたっけ。
満開の桜が咲く頃に、コロっといきたいと。
実に、満開の夜桜が咲き誇る、病院で亡くなりました。
桜は、母の希望通りだったけど、ちょうど10年の介護。
母が、どう思っていたのか、どうしたかったのか。
意思表示が 出来なくなるに連れて 
想像でしか 対処できなかったけどね。

ただ、懸命に 尽くすこと。
大切に思ってやること。
ただ、ただ、慈しむこと。
それができていたら、誰でも、合格点だと 思いましょうか!

ふじこさまへ

ふじこさま。
コメント有り難うございます!!

このような記事は書くの躊躇う事が多いです。それにも
関わらず感謝です(^^)

やはり、オムツになったら・・・ですよね。皆が願うのは
コロリと逝きたいでしょうね。ミー子の家の近くに
「嫁いらず観音」があります。桜の美しい観音様です♪
ミー子も何回かお参りしましたよん(笑)聴いて下さるか
神のみぞ知る。世は無常なり。

>今まで散々酷い仕打ちを受けてきた親友、このままご先祖様に
>引き取っていただきたいと言ってました。
>毎日電話ではげましています。私は親友の傘になって守ってあげたい。
>けれど私は静岡、親友は愛知なので電話で励ますしかありません。

親友様の胸の内、よ~く解ります。正直な方ですね。
ふじこさんの優しさ、思いやりの深さが伝わります。ふじこさんの
電話で、救われてる 助けられてると思います。励ますことも大切ですね。
でも本当に参ってしまってる時は聴いてもらうだけで救われる時があります。

介護の問題はとても深く、書ききれるものでもなく、自己嫌悪に陥りそうに
なります。でもミー子なりに感じたこと書いていきたいと思います。
そして「介護もやった事がある人にしか本当のところは解らない」

人は体験したことしか解らないものです。その事をきちんとわかった上で
同情ではなく「共感」出来たらお互いに良いですね(^^)
ミー子も介護生活3年になります。色んな葛藤を抱えておりますが
この体験は貴重だと思ってます♪


No title

ミー子さま
オムツが山でも捨ててもらいたい。
私もそうなんですよー。面倒見させてたくない、ぴんぴんころりしたいー。
今親友のお姑さんが脳梗塞で入院してます。
口が聞けず、もう家には帰れないだろうとドクターがおっしゃっていました。
今まで散々酷い仕打ちを受けてきた親友、このままご先祖様に引き取っていただきたいと言ってました。
毎日電話ではげましています。私は親友の傘になって守ってあげたい。
けれど私は静岡、親友は愛知なので電話で励ますしかありません。
ミー子さまの記事の何事もなるようになるしなるようにしかならないもの。
私も昨日同じ内容を親友に電話しました。
プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。