スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JIN】~命掛けの出産

空

【JIN】~仁~
 
今夜も涙、涙、感動でしたね 

野風の出産シーンは手に汗握りました。出産は命懸け、昔は特に。
そして母は強し。子の命守る為だったらどんな痛みにも耐えられる。

ミー子も自分の出産を思い出しました。普段は超怖がり、痛みに
めっちゃ弱い、自分が白衣着るくせに「白衣恐怖症」のミー子(笑)
よくもまぁ、二人産んだもんだわ。

あの時の自分はミー子じゃなかったような気がします。おかしな言い方
ですが。長男は大変でしたが安産だったと思います。でも初めて我が家に
連れて帰った時、喜びよりも怖かった。

そして、この子が一人前になるまでは「何があろうと絶対に死ねない」
「死なない」と長男抱いて天に向かって誓ったことが昨日の事のようです。

第二子は流産でした。当時は超音波などなく、心音に頼るだけ。流産の
兆候はあるものの、薬と注射、家での絶対安静、それで妊娠5ヶ月直前
まで頑張りましたね。一日中続く吐き気と戦いながら・・・


お腹は全く大きくなりませんでした。だけど認めたくないんですよね。
「この子の命を守りたい」その一心しか母親の心にはないのですから
最後はベットから起き上がるだけで目の前が真っ暗に・・・

それでも頑張ってたある日、滅多に来ない実家の母が見舞いに来ました
娘の顔を見た途端に「何やってるの?死んだみたいな顔してる」って
叫んでそのまま、有無を言わさず車にミー子を乗せ病院へ。


その母の判断に間違いが無かったのは、主治医の慌て振りから判明!!
血圧は低くて計れないほど(あの世に行く1歩手前)即刻全身麻酔の
手術。ミー子はその時のこと、あんまり覚えてないんだよね。

術後、ドクターから聞いた話では胎児は妊娠3ヶ月位で亡くなってた
みたいです。亡くなったまま子宮に2ヶ月弱、毒素は体内駆け巡るよね。
よく母体が持ったもんだわ。ミー子は我が子を守ろうと必死。

でも母は娘のミー子を守ろうと必死、というか、何かピンときたので
しょうね。術後の経過も思わしくなく、出血は止まらず、熱が続き
10日後くらいかなぁ(詳しく覚えてない)

受診したら又もやドクターの顔色変わった。ヾ(^o^;)o ォィォィ
即刻、もう一度OPEします。子宮の中を綺麗にするって事なんだよね。
麻酔はもう掛けられないから我慢して下さい!!!!


痛いの何のって最後は気を失ってたわ(爆)でも整体ではあんなに騒ぐミー子
なのに「声すらあげなかった」んだからあれも自分じゃなかったみたい(笑)
母は強しだねぇ。痛いって喚いたら「亡くなったあの子」に申し訳ない気がした。

その後は順調に回復。だけど次の妊娠は1年待つように言われましたよ。
その時、なんとなく「もう妊娠は無理かもしれない」と思ったのよね。
ドクターに聞くのも怖かったのであえて聞きませんでした。

だから次男の妊娠が分かった時はめっちゃ嬉しかったです。そして
無事出産。嬉しかったなぁ。抱いて我が家に帰った時も嬉しいだけだった。

母になるという事は「命を繋ぐこと」その神秘に立ち会えること。
母性とか本能とか、それ以上の「愛」がみんなに注がれることなんだよね。


【JIN】~仁~を見ての感想が個人的、ミー子の事になって申し訳ないです
野風の出産シーンから、遠い昔の自分の事を思い出してしまいました。
もちろん、野風の「麻酔無しの帝王切開」には及びもしない体験ですが。

母に(父にも)命をこの世に送り出してもらい、無事に育ててもらい
あの時、命を救ってもらったこと、感謝です。近頃、母からしてもらった
事ばかりが思い出されるようになりました。不思議ですね。



今日も良い日だったな、みんなありがとね
  
応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪

   ↓


<追伸> 
近頃、皆様のブログへの訪問、コメントが出来ない時があります(謝)
返信も遅れる場合も(謝)・・でも皆様のブログは拝読し、応援ポチはさせて頂くつもり
ですので、今後共「ミー子の伝言」もよろしくお願い致します。ファイト!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

rosewoodさまへ

rosewoodさま。
コメントありがとうございます。

>ミー子さんが生きてて良かったです。

(*^0^*)ノ オォー!! なんちゅう嬉しいコメントでしょ。
ありがとう♪♪

>お母様の愛がこちらの世界に繋ぎとめてくれたのではないかと
思いました。
母の愛と言えば、今日『下流の宴』を見ました。

うんうん(・。・)・・・本当にそう思います。滅多に来ない母、虫の
知らせだったのかしら?あの日来なかったら?あの時すぐに
有無を言わさず、病院に連れて行かなければ・・・ミー子の命
救ってくれたのは母だったと思います(^^)

そうだった。『下流の宴』すっかり忘れておりました。過保護な母の
ドラマらしいですが、面白そうですね。
「仁」あと3回なのね。長男はコミックで全て読んでるらしいけど
原作とは大分違うみたいですね。

夢ちゃまへ

夢ちゃま。
コメントありがとうございます。

ショッキングな記事で(。・。・;)ゴメンナサイ・・・

>「母は強し」なんて言葉通りだと思います

本当に、「母親」のあの底力ってどこから出るのかしら?
自分でいて、自分じゃない力が働いたとしか思えないです。
感謝の気持ち忘れないようにしたいと思います(^^)

No title

ミー子さんが生きてて良かったです。
お母様の愛がこちらの世界に繋ぎとめてくれたのではないかと
思いました。
母の愛と言えば、今日『下流の宴』を見ました。
第1回目に比べるとコメディタッチでなかったような・・・。
でも一応最後までみちゃいましたが。

JINあと3回ですね。
ホントに全部なぞが解けるのかしらん・・・。

りんちゃんへ

りんちゃん。
コメントありがとうございます。

「仁」やはり目が離せないですd(。・-・。)ネ!
仰るように先週のも見ごたえありましたね。
余命2年と聞いた野風・・・自分だったらと思うと
心が切られるような痛みを感じます。。。。
強い女性ですね!!

>一昨日のやっとの思いで 出てきた赤ちゃんが
咲さんに「泣きなさい!!」とバシバシ叩かれて 
ついに産声を上げるシーンも印象的でしたねd(^-^*)
そして いよいよ
龍馬さんXデーに向けての展開となりそうです…
ますます目が離せませんね♪


咲さんが「泣きなさい!!」から「泣けーー!!!」と
叫ぶシーン、感動でしたね。綾瀬はるかさん、益々
演技が光るようになってます。どんどん良い女優さんに
なってもらいたいですね。エンディングはどうなるのか?
楽しみです♪♪

りんちゃん、安産でしたか?でもあやふやという事は
それって一瞬気を失ってたのではないかしら。。。
大変じゃない「出産」ってないですよね。

モモさまへ

モモさま。
コメントありがとうございます。

あはは~~!!お騒がせ致しましたね(爆)
まぁ、あの時助かったのは母のお陰だと思ってます!!

>出演者の方々の熱演にいつもひきこまれて見ています。

(*^^*)/ ハーイ・・・ほんまに、大沢たかおさん、綾瀬はるかさん
このお二人、ドラマで急接近?ラブラブって話も聞いたような!?
それもあってか、本当に涙、涙で惹き込まれますね。野風の
目の表情はタマランです。上手いですねぇ。。。

鍵コメ2さまへ

鍵コメ2さま。
コメントありがとうございます。

長い間、生きてたら波乱万丈は日常茶飯事(変な表現・笑)ですね。
ミー子を労わって下さり有り難うございます。お互い「母は強し」
ですね!! 子供を守ろうとする母の力ってスゴイです♪♪
ミー子の母にも感謝です(^^)

ミー子よりももっと大変でお辛い体験をなさったのですね。
今だったら、本当に助かってたのでしょうが・・・・
心中お察し申し上げます。イロイロありましたね。

手を合わせながら、これからも前向きに明るく生きましょう♪

No title

ミー子ちゃま こんばんは♪

出産の時 大変だったのね

「母は強し」なんて言葉通りだと思います

私は経験ないから 分からないけど・・・

☆☆♪

No title

ミーちゃん こんにちは♪

仁…
野風さんの出産シーン以外に 先々週だったかな…
野風さんが仁から余命2年と聞いて
「2年もあればこの子を産んで 胸に抱いて
もしかしたら声を聞くことができるし
手をつないで歩くこともできるかもしれない」と
うれし涙を流す野風さんのシーンや
一昨日のやっとの思いで 出てきた赤ちゃんが
咲さんに「泣きなさい!!」とバシバシ叩かれて 
ついに産声を上げるシーンも印象的でしたねd(^-^*)
そして いよいよ
龍馬さんXデーに向けての展開となりそうです…
ますます目が離せませんね♪

ミーちゃんも大変だったのね(._.)
アタシの出産に纏わる記憶は鮮明でありながら
どこかぼやけてるところがあり 記憶も曖昧です(笑)
大変っちゃあ大変でした…

No title

野風さんが亡くなっちゃったのかと思ってひどくあせりました。
生きていてくださって、本当によかったですよ。
自分の出産は非常に軽い方なので、ちょっと申し訳ないくらいです。
出演者の方々の熱演にいつもひきこまれて見ています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさまへ

鍵コメさま。
コメントありがとうございます。

(*^0^*)ノ オォー!! やはり「仁」のファンでらっしゃるのですね。
毎週目が離せません。特に昨夜の麻酔無し帝王切開は
すごかったですね。流産はかなりの頻度で体験がある方が
多いようです。亡くなった子が守ってくれてる・・・良い言葉
ですね。時々思い出し、ありがとうを伝えたいと思います。

温かいコメントに感謝です(^^)

クメゼミ塾長さまへ

クメゼミ塾長さま。
コメントありがとうございます。

この出来事はやはり辛かったし、封印してましたが
「仁」に勇気を貰い、書くことが出来て良かったと思います。
記事アップしてすぐのコメントにも感謝申し上げます。

>娘曰く
これで流れるようなら この子は生命力がなかったということ。
そうなったのなら仕方ないこと。
お腹の中に子供がいるのに凄いことを言う。
というか、覚悟している そんな感じでしたね。


流石、塾長様のお嬢様ですね。肝が据わってる、腹を括ってる
って感じです。お仕事をやりながらの出産はやはり大変です。
でも考えようですね。生命力のある子はその位ではへこたれない。
ミー子も産前、産後、1ヶ月休んだだけで、病院勤務してました。
昔はそんなに休めなかったから・・・ただ、もう少し母乳で育て
られたら良かったなと思います。

亡くなったまま、子宮に2ヶ月弱・・・考えられないことですね
胎児が亡くなってからもどうにか母体のミー子を守ってくれたと
しか思えません。塾長様のコメントはいつもびっくりさせられます。
ありがとうございます!!

親子になる縁、夫婦になる縁、友人になる縁・・・
【縁とはかくも不思議なもの】大切に育みたいと思います(^^)
流れた子の事は時々思い出します。ありがとうと手を合わせて
います。。。。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

術後、胎児は妊娠3ヶ月位で亡くなってた。
亡くなったまま子宮に2ヶ月弱…。

 ⇒ なんとまあ よくぞご無事で、m(_ _)m、、。
胎児は生きる力がなかったのだと思います。
我が家の場合
娘が妊娠してるのに仕事しながらよく動くので
心配になり、大丈夫??と聞きました。
娘曰く
これで流れるようなら この子は生命力がなかったということ。
そうなったのなら仕方ないこと。
お腹の中に子供がいるのに凄いことを言う。
というか、覚悟している そんな感じでしたね。
子供はその後無事に生まれ
今はホントにネコ可愛がりの状態です。 (笑)
母子健全健康で何よりです。

流れた子供はこの世に縁がなかったのだと思います。
無理して産むのも自然に反するように思いますね。
胎児が亡くなったお陰で次の子供さんに恵まれたと考えるべきでしょう。
また母体を助けてくれたとも言えますね。
胎児の霊に報いる意味でもそう考え
弔ってあげれば如何でしょう。
またいつまでも引きずるのも良くないと思います。
ミー子さんの気持ちは吹っ切れていると思いますので安心ですが
思いだしたときでも ありがとうって感謝の気持ちを伝えることで
胎児の霊は喜ぶと思いますよ。
プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。