スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ブラック・スワン】を観て・・・

東日本大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈り致します。
みんなで力合わせて乗り越えようね。日本ヾ(〃^。^)o ファイトォー!!


ブラックスワン2

ミー子は映画はよく観ますが、久しぶりに心が揺さぶられ涙あふれる作品に
出会えました。余りに感動し(今のミー子の心にシンクロしたのではないかと)
しかし、何を書いて良いのかナカナカ、この気持ちを文章にするには難しくて・・・

この作品「ブラック・スワン」はぜひ劇場で観て頂きたいと思います。
そして「感じて」頂きたいと思います。頭で考えるのではなく「心が感じるままに」

白鳥を踊ることは出来ても黒鳥を踊る事が出来ない
バレリーナのニーナ(ナタリー・ポートマン)の心の葛藤とそれによる「狂気」は
鬼気迫るものがあります。ニーナが何故「黒鳥が踊れないか?」

それは母親の過度な愛情にもよります。母親は28歳でニーナを身ごもり自分の
夢を諦めた人です。よくある話です。娘に自分の果たせなかった夢を託す母。

ニーナはグレートマザー(過保護な愛、娘を飲み込む愛)との
闘いに明け暮れた人生だったのかもしれません。

普通の人はどこかで反抗し、上手く折り合いをつける
のでしょうが、ニーナは「完璧なバレーを踊ること」その事だけに生きていきます。

恋愛禁止、食事制限(もちろん、甘いケーキも)に耐え、やっと掴んだ栄光への道
嬉しさは一瞬の喜び。これって、でも何かを成し遂げようとする場合、例えば
マラソン、フィギアスケート、野球等、学問や仕事の場合だって同じですよね。

だから「ブラック・スワン」は特別な物語ではなく、万人が皆共通に持つ課題でも
あると思います。だから観る人を魅了するのも頷けます。

苦しみの究極に喜びがあり
喜びの究極に苦しみがある・・・人生はその繰り返しなのかもしれませんね。

黒鳥を踊ることは自分の中にある「悪」と対峙すること。
自分の精神を解放していくこと。
言うは易し・・・ニーナの心は極限に達します。

ライバルである(ニーナとは性格も反対、大胆で自由奔放)のリリー(ミラ・クニス)
の出現が更にニーナの精神を狂気に追い立てていきます。

後は皆様、劇場でお楽しみ下さいね。ニーナが黒鳥に変身する様は鳥肌立つ位に
見事で圧巻です!!人は自分の中に潜む「善と悪」「正常と狂気」「夢と現実」
「自分の目標の極限に挑む力」をどうなだめ、あるいはなだめず、ニーナのように
突っ走るか?それは各自の有り様、生き様、良いも悪いも批判は要らないもの。

それが「自分を生きる」「生き生きと」「自由自在に」「己を解放して」
死して尚、人の心に行き続ける人はきっとこういう壮絶な生き様を選んだ人なの
かもしれないなぁ・・・ミー子はそう思いました。狂気には走りたくないけどね。

今日も良い日だったな、みんなありがとね

応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
    ↓


<追伸> 
近頃、皆様のブログへの訪問、コメントが出来ない時があります(謝)
返信も遅れる場合も(謝)・・でも皆様のブログは拝読し、応援ポチはさせて頂くつもり
ですので、今後共「ミー子の伝言」もよろしくお願い致します。ファイト!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

モモさまへ

モモさま。
コメントありがとうございます!!

目の輝き、オーラありますよね。
黒鳥に変わる時の目にもご注目あれーー!!
ぜひ劇場でどうそです(^^)

No title

ナタリー・ポートマン、いい女優さんですよね。あの方の目が好きです。
気になる映画でしたが、ぜひ自分の目で見てみたいですわ♪

bebeさまへ

bebeさま。
コメントありがとうございます。

新宿の映画館へ一人は勇気要るでしょうね。
ミー子の行く映画館は一人でOKですよん。なんせ田舎
関係あるんか? 友人とも行くけど一人で観るのも好きです。

エーガルシネマっていうとこなんだけどね。そこは何でもあり。
ドラッグストア、ホームセンター、ブティック、レストラン、更に
お風呂までね。一日楽しめます。ミー子の家から車で30分


ここが出来てから映画観る頻度がぐ~んと増しました。
それと気持にゆとりが出てきたのかもね。介護で余裕
なかったから。パート勤務も慣れたしね。

ご主人様が生きてらっしゃったら・・・・って思われるでしょうね。
でもいつもbebeさん、明るく前向きで生きてらっしゃるから
ミー子はエライなぁ~って尊敬してますよ。

~~~ヾ(〃^。^)o ファイトォー!!

No title

私も映画は大好きです
前は夫とよく行ったんですけど 居なくなってからは
一人じゃ行けなくて 観たい映画もずいぶん逃しています
一番最近観たのは 去年?の「告白」だけです
私が観たいと思うときは 大抵まず本を読んでから・・・が
多いのですが それでも以前はとにかく
観たい映画があるといってましたね
仲のいい友達の中にも 映画を好きな人はいないので
行きたくても 意外に一人で出かける事が苦手な私なので・・・
でも以前よく行っていた映画館のポイントが貯まっていて
1回分無料になるので見に行こうかと思っていたんです
ちょうど観たい映画もあって・・・
ところが ・・・ さすがに間が2年以上も空いてるので
ポイントは無効になってしまいました(汗)
残念です!
いま 観たい映画が有るんだけどなぁ~
一人で新宿の映画館に行くのはちっとなぁ~ 
はぁ・・・ ←ため息

綾小路江府士麿 さまへ

綾小路江府士麿 さま。
コメントありがとうございます。

ナタリー・ポートマン  幼い頃からバレーは習われてたようですが
この映画の為に、一年間ものバレーレッスン、体重もかなり落とされ
のぞまれたようですね。スゴイ女優魂です。アカデミー賞受賞されたのも頷けます。
美しかったですよ。黒鳥に変わる時は鳥肌立ちました!!

彼女はどちらかというと「清純派女優」その殻を見事に破りましたね。

散歩道さまへ

散歩道さま。
コメントありがとうございます。

近頃はヒットの映画ないですね~~ミー子も
感想は書いてないですが、観てます。書けないのは
それほど心に残らないからだと思います。

>たまには泣けるものもいいですね。
最近の心の中のモヤモヤを
涙で洗い流してこようかな、、、、

うむ~~泣けるって言っても「ブラック・スワン」はそういう
モヤモヤはすっきりしないかも(笑う)かえってモヤモヤ
するかも~~(爆) 映画も観るタイミングがあるようですね。

クメゼミ塾長さまへ

クメゼミ塾長さま。
コメントありがとうございます。

>『善の顔をした悪
    悪の顔をした善』


うむ~~考えさせられます!!自分で考える力、惑わされない強さ
真実の顔をした虚像を見破る力を養いたいと思います。
そして社会の常識によっても「善」と「悪」も変わることも・・・・

謙虚であること、いつも他者は自分の鏡、曇らない目で見る事
仰るように、人は自分の都合の良いことは「善」に都合が悪くなると
「悪」にみて、自分を正当化し楽になろうとしますよね。
本当は楽になれないのに・・・・人の苦しみや哀しみに共感出来
思いやり深い人になりたいと思っています。

自分が傷付いたと思っていても、視点を変えるともっと傷付いた人
がいること・・・そういうとこまで「思いが至る」人になりたいです。
いつも考えさせられるコメント、深謝致します(^^)

レオママさまへ

レオママさま。
コメントありがとうございます。

>あたしも、以前は1ヶ月に一度は見に行ってたんですが
まぁこれがどんなアクション映画でもぐっすり熟睡してしまうの。。。

あはは~~!!いかにもレオママさんらしいね(笑)
確かに面白くないのはミー子も寝ちゃってるよ。
映画は基本的に一人で行きます。相方とは趣味もちゃうからね。

バレーと音楽のコラボも楽しめます。劇場なればこその
醍醐味ですね。映画ってやっぱ良いわ~~
ミー子は40代で映画ハマったのですよ。息子のお陰なんだけどね
それまでは何の趣味も持たなかったから・・・子供の力おそるべし♪

rosewoodさまへ

rosewoodさま。
コメントありがとうございます。

>ミー子さんの記事を読んで行きたくなってしまいました~。
とってもそそられるように書かれてあるんだもん

きゃは!!嬉しいなぁ。記事を褒めて下さってありがと♪♪
エンディング直前くらいから、もう泣けて泣けて、自分でも
どうしようかと思った。心乱れ、揺さぶられ、美しく、苦しく
切ない・・・全ての感情が押し寄せたって感じでした。

だから記事にするのも数日掛かってしまいました。ム夢~~
でもこの映画、その時のその人の「心情」によると思います。

りんちゃんへ

りんちゃん。
コメントありがとうございます。

>「ブラック・スワン」 すごーく気になってるの~♪
来週 これかパイレーツか どちらかを観に行こうと
思ってるんだけど ミーちゃんの記事を読んで
すごく観たくなりました~d(^-^*)

あはっ♪ パイレーツはこれは外せないでしょ。でも
3Dがね~~最初観た3Dがミー子は「バイオハザード」(爆)
でも頑張って見るわよ。ジョニー~~♪♪待ってて。。。

「ブラック・スワン」は感覚で楽しんで!!でもどうかなぁ~
ほら、その時にピタリとハマる映画ってあるでしょ。そんな感じ。
今のミー子にはハマったって感じですよん♪

楽しみと苦しみ、避けては通れぬこの人生かな(笑)♪

No title

なんか見てみたくなりました。
ナタリー・ポートマン、気になります。

No title

最近観たい映画が見つからなかったんです。
これが何としても見たいというのが無くって、、、
というか、どれが良いか分からなくて
だいたい映画館まで行ってみるのは
アクションやSFが多いのですが
やっぱり、レンタルより巨大スクリーンの方が
迫力が違うからなんですが
たまには泣けるものもいいですね。
最近の心の中のモヤモヤを
涙で洗い流してこようかな、、、、
紹介ありがとうございます。

『善・悪』

『善の顔をした悪
    悪の顔をした善』


今現在は善でも
 明日になれば 悪と思うことに出逢うかも…。

また、善だと思っていたことが、
その人の売名行為だということを、誰かが言い出したら??

善か偽善か
それは、他人や周りの評価であり
真実は、分からないのですね。
一度そのような目で見てしまうと
本当はもう曇って見えず、フィルターを掛けて見てしまうでしょう。

また、 明日になって 悪と思っていたことが
より深い慈愛に満ちた善であったのだと気付かされるのかも…。

善とは何か??
今現在だけをみて、
自分に都合の善い・悪いことだけを見て、
『善・悪』だと決め打ちしていないか。

自分の価値判断が眼先の事柄に振り回されていないかどうか

それと
社会の常識やトレンドで『善悪の判断基準』が変わる。
消費は美徳=善 ⇒環境汚染=悪 のように

そのことにも思い至る必要があると思いますね。

おはようございます!

「ブラック・スワン」CMで予告編をちらっと見たような…
ミー子さんの記事を読んで、これは素晴らしい映画だ!と
思いました。
よく映画を見に行かれるんですね
あたしも、以前は1ヶ月に一度は見に行ってたんですが
まぁこれがどんなアクション映画でもぐっすり熟睡してしまうの。。。
最近はオススメの映画をWOWOWで見てます
この映画もチェックしておきます~
とても楽しみ!!

No title

観に行くつもりはなかったんですが、
ミー子さんの記事を読んで行きたくなってしまいました~。
とってもそそられるように書かれてあるんだもん。

うーん、行こうかな・・・。

No title

ミーちゃん こんばんは♪

アタシも映画は良く観る方だけど
ココしばらく 行ってないです~(T-T)

「ブラック・スワン」 すごーく気になってるの~♪
来週 これかパイレーツか どちらかを観に行こうと
思ってるんだけど ミーちゃんの記事を読んで
すごく観たくなりました~d(^-^*)

>苦しみの究極に喜びがあり
喜びの究極に苦しみがある・・

↑ホントその通りだと思います…

でも 
苦しみの究極に喜びがあるのは 嬉しいけれど
喜びの究極に苦しみがあるのは嫌ですね(笑)
チャラリ~!と バッハの「トッカータとフーガ」が
頭の中で流れそうです(笑)
プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。