スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「又、来てね」~両親の言葉

東日本大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈り致します。
みんなで力合わせて乗り越えようね。日本ヾ(〃^。^)o ファイトォー!!


花回廊3
<鳥取「花回廊」チューリップとムスカリ>


ミー子ほど、親不孝者は居ないと思う(笑)

ミー子ほど、義父母孝行者は居ないと思う(爆)


それには、ミー子と母との幼少からの長い間の確執もあり、エトセトラ
まぁ、母と娘の「意地の張り合い」「愛情の行き違い」
はたまた、ミー子のひねくれた「思い込み」があったのですが。

先日、友人にその話をウジウジとやってたら「もうええ加減にし」
と珍しく一喝されてしまった。

「両親が死んじゃってからミー子が後悔したって、知らん。今しか
ないんよ。まだ間に合うじゃん。ミー子が小さい頃から哀しい思い
いっぱいしたのは知ってるよ。だけどこうして立派(?)に育てて
くれたのはお父さんとお母さんなんだよ。ったく・・・信じられん!」

「ミー子は本当の両親を嫁ぎ先の義父母に求めてしまったんだよね。
ご両親は本当は寂しい思いをしてると思うよ。明日にでも会いに行ったら?」


その友人の言葉を聞いた途端にもう号泣。泣いて泣いて後悔してアタシ
今まで何こだわってたんだろ?何で車で40分の実家に足が向かなかったんだろ?
もしもこのまま、両親を失ってしまったら後悔という文字じゃ済まなくなるじゃん

そして翌日早速、母の好きなケーキを買って実家へ。
今までとかなり違う自分が居ました。何が違うって?
「心が違った」「行動に心が篭った」ミー子がいました。不思議~♪


母との心のすれ違い、確執はなが~い物語になるので、はしょりますが
ほんまに「アラカンミー子」とっても恥ずかしいです。この年まで親不孝
してたのですから・・・でも気付いた時から出発ですよね。

うんうん(・。・)・・・でも考え様によったら、あの超厳しい母上殿が
ミー子を甘やかさず結婚前夜「貴女は明日からこの家の者ではありません
例え、離婚しようと帰る家はもうないと思いなさい」と正座で言い放った母。

その毅然として超厳しい言葉に反発しかなかった私。「心の中で固く誓った」
絶対、こんな家(実家)に何があっても帰るもんか!!と・・・そして
その瞬間に何故か母との最後の細い糸まで切ってしまったのだ(ミー子が)


変なとこが頑固で思い込みの激しいミー子、結婚後も貫き通した。出産しても
実家に帰らず、全て義母が世話をしてくれた。だから義母はもうミー子が
可愛くて可愛くて実の娘みたいに亡くなるまで愛してくれた。それはミー子も同じ。

嫁ぎ先の愚痴なんて言ったことも無く(本当は言いたい事はあったんだけどね)
実家の両親は安堵したけど、本当はめっちゃ寂しい思いをしてたんだろうな!!
今ならやっと解るよ。その気持。気付かせてくれた友人に感謝でいっぱいだわ。


もうすぐ、母の日。一昨年、ミー子がプレゼントした「ブレスレット」を
お風呂に入る時も寝る時もお守りのようにはめてくれてる87歳の母を見て
すまない気持で泣きそうになりました。まだまだオシャレで元気で良かった♪

父は1月に会った時より、かなり足が弱ってました。頭も少しぼ~としてた
のが気になりますが、92歳にしては上出来でしょうね。100歳義父と
比べちゃアカンよね(笑)

実家から帰ろうとすると父も母も何度も何度も「又、来てね」・・・・
もう泣きそうになって「これからは何度も、何度も来るからね」・・・
そう両親に言うのがやっとでした。。。


車中で「本当に間に合って良かった」と声に出して言い、泣きました。
友人に報告したらとても喜んでくれました。感謝の気持でいっぱいです。

そして長い間の氷が溶け、雪解けの春を迎え、「両親への思い」
「義父母への思い」への違いがあって当たり前と素直に思えるし
それで良いのだと言えるミー子がいます。


これからは実家に頻繁に行きます。
母と父にミー子の顔を見せに行きます。



今日も良い日だったな、みんなありがとね

応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
   ↓


<追伸> 
近頃、皆様のブログへの訪問、コメントが出来ない時があります(謝)
返信も遅れる場合も(謝)・・でも皆様のブログは拝読し、応援ポチはさせて頂くつもり
ですので、今後共「ミー子の伝言」もよろしくお願い致します。ファイト!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

bebeさまへ

bebeさま。
コメントありがとうございます。
返信が遅くなってしまったことお詫び致します。

>だからこそ 自分自身を「やな奴だな!」って思います
本当の親子だったら 真正面からぶつかる事が出来るのに
私の場合は 母との血の繋がりがないので
遠慮と今までの色んな想いが交錯するのだと思うのです
だから 姫さまみたいに本気で母親に対して
向き合える親子って羨ましいです

bebeさまはそうでしたよね。でも「やな奴」では絶対ありませんよ~
それは姫がよ~く存じ上げております。とても感性豊かで優しい
方だと思います。優しくて思いやりがあるからこそ、言えないのです
よね。解る気が致します。。。

姫なんか、恥ずかしいですよね。実の母に対してなが~い間
恨んでたのですから。でも氷はいつか溶けること、知りました。
我を張らないことも知りました。厳しさの真実も知りました。
これからはいっぱい、いっぱい、ミー子の元気な顔見せに行きます。
後悔しないようにね。ありがとうございます(^^)

ロマンハートさまへ

ロマンハートさま。
コメントありがとうございます。
返信が遅くなったことお詫び申し上げます。

>私の養母はとても厳しい人でした。
だから、生前はなんて冷たい人なんだと思っていました。
だけど、本当は、心から私のことを案じて、そうしてたとわかりました。
今は、仏壇にしか話しかけられないけど、心からありがとうと言っています

そうでしたか・・・心に沁みるお話です。有り難うございます。
厳しさの真実・・・ミー子もやっと解りました。しかし、ミー子の場合は
実の母ですからね。ロマンハートさんって素晴らしい方ですね!!

仏壇の前で手を合わせられてる姿、美しいです。養母さまが優しく
微笑んでらっしゃる姿まで目に浮かぶようです(^^)

わかるわぁ~

私は 母との確執はいまでもありますよ
でも 表面には決して出しません
だからこそ 自分自身を「やな奴だな!」って思います
本当の親子だったら 真正面からぶつかる事が出来るのに
私の場合は 母との血の繋がりがないので
遠慮と今までの色んな想いが交錯するのだと思うのです
だから 姫さまみたいに本気で母親に対して
向き合える親子って羨ましいです
いいんじゃないですか ぶつかり合ったりしても・・・
ただ 確かに親孝行はちゃんとした方がいいですね
子供が大きくなると 自分自身身につまされませからね(汗)

No title

ミー子さん、こんにちは!
ほんとうに良かったですね!
私には、育ててくれた養母がいて、わかりあえない関係でした。
が亡くなった今、その養母の優しさがわかるのです。
私の養母はとても厳しい人でした。だから、生前はなんて冷たい人なんだと思っていました。だけど、本当は、心から私のことを案じて、そうしてたとわかりました。今は、仏壇にしか話しかけられないけど、心からありがとうと言っています。

geotechさまへ

geotechさま。
コメントありがとうございます。

良い話と言って頂き嬉しいです!!
ミー子は素直な部分と、妙に意地を張り頑固なとこが
あるみたいですよ。納得出来ないと前に進めないから
困ったもんです。(。б_б。)ノハイ

友人には感謝しかないですね(^^)ここって時に
背中押してくれるのも友人。聞いてくれるのも友人。
その友人にミー子はお返しが出来てるのか?
これからは人格磨きしかないですね。楽しみながら・・・。

No title

ミー子姫、久しぶりのコメントです。
いい話じゃった~。
間におうてよかったの~。
ミー子はやっぱりほんとは素直なんだ。
友は持つものだね。
その友に感謝だよ。
そんなに怒ってまでくれる友はいないよ。
ほんとにミー子のことを思ってくれてんだ。
感謝、感謝のよき日だ。

じゃ、ね。
またメールしてネ。

caoちゃんへ

caoちゃん。
コメントありがとうございます。

caoちゃんもお帰りなさい!!待ってましたよん♪♪

>なんだか、アタシまで ホッとしちゃった(笑)
わだかまりのない スッキリした心で
帰って来た、ミー子ちゃん、お帰り♪
ご両親、どんなに 嬉しかったでしょ!

(*^^*)/ ハーイ・・・恥ずかしながら、この年まで掛かっちゃったよ
ありがとうです。父も母も嬉しそうです。今日も行ったけどね
先回より、父が元気になってたよ(^^)

caoちゃん、見習って、これからは出来るだけ顔を見せに
行くつもりです。今日も行ってきました。

君平さまへ

君平さま。
コメント有り難うございます。

>相方の方の両親の方が素直につきあえるというのはありますよね。
自分の親だと何かしら、照れや素直になれない部分というのがある
ような気がします。

(。б_б。)ノハイ・・・そうですね。義父母とは良い距離で付き合える
というのもあるかと。お互い遠慮もあるしね。その点、実の両親には
甘えもあり、辛辣になったり、素直になれない場合もあるようです。

間に合って良かった・・・心からそう思えるミー子がいます(^^)

夢ちゃまへ

夢ちゃま。
コメントありがとうございます。

共に泣き、共に喜んで下さって夢ちゃま、ありがと♪♪
今日は「母の日」実家へ行って来ましたん。
これからは何度も、何度も行こうと思ってます(^^)

>お友達の言葉・・有難いですね
良き友を お持ちで ミー子ちゃまは幸せです♪

(*^^*)/ ハーイ・・・良いことばかりを言ってくれるのではなく
時に、厳しく、ズバリと言ってくれるのも「友人」なればこそ!!
ミー子は幸せ者でございます(^^)

rosewoodさまへ

roswoodさま。
コメントありがとうございます。

>ミー子さんのお友達も、すごいなぁ、と思いました。
ミー子さんに一番必要な言葉をズバッと言われるんですもの。

(*^^*)/ ハーイ・・・もう友人に感謝の言葉しかありません。
報告したら「我が事」のように喜んでくれましたよん♪♪
一生、大切に友情を育みたい人です(^^)

花回廊、もう一日あっても足りないくらいの花、はな、華・・・・
一泊するつもりで行かれた方がいいかも~~です!!

やっこ姉さまへ

やっこ姉さま。
コメントありがとうございます。

>『孝行したい時に親は無し』
これでもかと言うくらい孝行しても母無き今まだし足りないと思っています

(。б_б。)ノハイ・・・肝に銘じたいと思います。今日は母の日、実家に
ミー子の元気な顔見せに行きましたよん♪もちろん、母には
新しいブレスレットのプレゼント付きでね(^^)
この年でまだ3人もの親が生きてくれてることに感謝です。

荒野鷹虎さまへ

鷹虎さま。
コメントありがとうございます。

>過去より、未来への、幸せが最善だと感じました。!

(*^^*)/ ハーイ・・・良い言葉をありがとうございます♪
そうですね。過去に捉われ、未来を心配するのは不幸の始まり(笑)
義父母には後悔ないくらい孝行できた(進行形あり)と思ってます。
主人も喜んでくれてるかしらね?

今日も母の日、実家に行って来ましたよ。両親の喜ぶ顔は
ミー子の幸せだと気付きました(遅いっ・爆)
実家の父が少し元気になってました。良かったです(^^)

こんにちは

あ~、良かった!
なんだか、アタシまで ホッとしちゃった(笑)
わだかまりのない スッキリした心で
帰って来た、ミー子ちゃん、お帰り♪
ご両親、どんなに 嬉しかったでしょ!
ほんと、何度も何度も 行ってちょーだいね~! 

No title

こんにちは。
相方の方の両親の方が素直につきあえるというのはありますよね。
自分の親だと何かしら、照れや素直になれない部分というのがある
ような気がします。
でも、姫様、両親孝行になれて良かったですね。これで後悔もせず
済みそうな予感です。
自分が同じ立場にならないと親のありがたみが分からないというのは
悲しいことですが、逆にそういう機会があるというのは良いことなのかも
知れませんよね。

No title

ミー子ちゃま こんばんは♪

お母様と和解が出来て本当に良かったね(^-^)
記事を読んで 胸が熱くなり涙が溢れてしまいました
これからは ご実家のご両親に 笑顔をいっぱい!!
見せてあげてね(^^) どんなにか喜ばれる事でしょう
眼に浮かびます。
今、気づいて 本当に良かったですね

お友達の言葉・・有難いですね
良き友を お持ちで ミー子ちゃまは幸せです♪

pp☆

No title

ミー子さんの親孝行も読んでいてジーンときましたが、
ミー子さんのお友達も、すごいなぁ、と思いました。
ミー子さんに一番必要な言葉をズバッと言われるんですもの。

ところで花回廊きれいですね。
春!って感じですねぇ~。

No title

ミー子は親孝行だよ
お互い口に出さなくても思う心は同じ

『孝行したい時に親は無し』
これでもかと言うくらい孝行しても母無き今まだし足りないと思っています
もっと色々やってあげればよかったと後悔の念に駆られています
それが親子ですね。

ミー子さんへ!!

ご両親は身内の人であり、許しはあるかと思います。

その点義理の両親に重きを置くのは、「夫婦の絆」を大事にされる為にも止むを得ない選択と思います。


両親への思いは既に通じているはずです。
過去より、未来への、幸せが最善だと感じました。!
 

綾小路江府士麿さまへ

綾小路江府士麿さま。
コメントありがとうございます。

(*^^*)/ ハーイ・・・有り難うございます。
間に合って良かった、この言葉がピッタリでした。

今から思うと、何を拘ってたのかと思えます。
しかし、拘り続けたからこそ、解ったことも多かったです。
そう思うと、無駄なことは何もないとさえ思えます(^^)

No title

間に合ってよかったですね。
また素敵な母の日のプレゼントになったこともなにより。
これからいろいろな思い出を紡いでいけますね。

りんちゃんへ

りんちゃん。
コメントありがとうございます。

泣かせちゃいましたか~~でも何度も読み返して
下さって本当に有り難うございます(^^)

>朝ドラ『てっぱん』は見てたかな?
母と娘は喧嘩別れしたまま和解することなく
娘は亡くなってしまったんだけど
何かがあってからでは元も子もない…

(-ロ-)ギョェ~~ミー子間に合ってほんまによかったわぁ♪
「てっぱん」見てないです。喧嘩別れしたままで永久の別れ
身を切られる辛さでしょうね。でもミー子も1歩間違えば
そうなる瀬戸際、綱渡り(笑)でしたわ。

(*^^*)/ ハーイ・・・これからう~~んと親孝行します。
とに角、顔を見せに行こうと思います。もうすぐ母の日♪♪
ヽ(∂。∂)ノ ランラン♪

モモさまへ

モモさま。
コメントありがとうございます。

(*^^*)/ ハーイ・・・間に合ってほんとに良かったです!!

92歳、87歳ですが頭はしっかりしてますから。というか
しっかり元気だから、今まで甘えていたのかもしれませんね。
心にしこりはいつもありました。特に母に対してね。。。
私達、母娘は実はよく似てるのです。性格!!言いたくないけど
そっくりよん。だからもう衝突したら大変です~~
どこかで愛が絡み合い、ほどけなくなっていたのだと思います。

モモさまの母上様はお解かりにならないのですね。寂しいですね
姫の文章で更に寂しくなられたのではないかと心配です。
それなのに優しいコメント、本当に有り難く思います(^^)

よしみ姉さまへ

よしみ姉さま。
コメントありがとうございます。

>ミー子さんも ご両親との間で長く辛い格闘をされて来たのですね!
友人の心に沁みる忠告、ありがたいですね

(。б_б。)ノハイ・・・お恥ずかしい話ですがこの年まで格闘して
おりました。良いことばかりを言ってくれるのが友人では無い
ことも実感致しました。でもミー子はどうかしら?反省です!!
「事なかれ主義」「ええかっこしい」ですから・・・・
これからは友人を見習い、思った事は思いやりを持って伝え
そしてそれを行動に繋げられるようになろうと思います♪♪

「また、来てね」・・・「また来たのか」と言われるくらい
顔を出そうかしら(笑) 親孝行しますね(^^)

クメゼミ塾長さまへ

クメゼミ塾長さま。
コメント有り難うございます。

ミー子は塾長様の心のこもったコメントを何度も拝読し
涙で文字が滲みました。素晴らしい言の葉、感謝
申し上げます。

想いは行動で伝える・・・その事の大切さが身に沁みました。
思い込み激しく、納得出来るまでは行動に移せないでウジウジと
してたミー子でしたが、やっと「その時」がやってきました♪♪

今はすごく幸せなミー子がいます。こんな日を迎えられるなんて
思ってなかったです。

>行動へ至る想いは
○○してもらえなかった
から
⇒○○してもらった
自分の心のしこりを解き放ち
母の心に飛び込む
感謝の心で
気持ちは
表情に行動に現れます

感謝の気持ちの意味、知りました。そして相手に期待するの
ではなく、してもらった事、そのことに感謝する。それこそが喜び
に変わり幸せの扉なのだとやっと理解しました。頭ではなく
心で理解する事が出来ました(^^)気持は表情に表れる・・・

そうでした!!父母の嬉しそうな顔。長い間寂しい思いをさせた
お詫びが込み上げ、涙で滲みました。ブレスレットいつも気付いて
いたのです。母が肌身離さず付けてくれてること。ミー子の自慢
ばかりしている事(親ばかですね)ミー子の写真をバックに入れ
持ち歩いていることも・・・・申し訳ない気持でいっぱいです。

8日の母の日、新しいブレスレットをプレゼントする事にしました
大分、くたびれてきてますから(笑)新しいのを付けてあげて
古いのはピカピカに磨いてもらって渡そうと思います♪♪
いつまでもオシャレで元気な母の喜ぶ顔が今から目に浮かびます。

>あなたの人生
間違いなく大きく変わりますよ
過去を礎に 今を礎にして
未来を自分の力で切り開いていってください

>よかったですね
心からおめでとう(*^▽^)/

有り難うございます!!塾長様の「クメール」との出会い
そして「クメゼミ」との出会いが
無かったら、こんな日は迎えられなかったと思います。
心から感謝申し上げます。そしてこれからもご指導よろしく
お願い致します。

No title

ミーちゃん こんばんは♪

お母さんと和解出来てよかったねd(^-^*)
読んでるうちに 涙で文字が滲み
何度も読み直しました…

朝ドラ『てっぱん』は見てたかな?
母と娘は喧嘩別れしたまま和解することなく
娘は亡くなってしまったんだけど
何かがあってからでは元も子もない…

お互い血気盛んな若気の至りでの言動も
年月が柔らかく包み込んでくれたのでしょう☆
ミーちゃんのプレゼントのブレスレットを
肌身離さず付けていてくれたお母様…
また涙が溢れました…
何があっても親子です☆
これからは今までの分も親孝行できると良いですね(o^-^o)

良かったね♪

間に合って本当によかったですね。
これからも何度でも行ってあげてくださいね。
毎日行ってあげてもいいくらいですよン。
行っても認識されなくなっている寂しい娘からすれば、過去に確執はあっても、喜んでくださるご両親がいらっしゃるのはうらやましいですヨン。

No title

読ませて貰っている内に涙で文字が翳んでしまいました(-_-;)
ミー子さんも ご両親との間で長く辛い格闘をされて来たのですね!
友人の心に沁みる忠告、ありがたいですね。

それにもましてミー子さん自身が、
素直に老いたご両親に対して感謝の気持ちを
抱いていながら 
きっかけが今まで掴めなかったのではないですか?
本当に良かったですね(^-^)
「又、来てね」 いい言葉ですネ
これからは 
度々ミー子さんの元気な笑顔をご両親に見せて上げて下さいね。

想いは 行動で伝えること

涙ながらに
何度も読ませて頂きました
想いは姿・形ではなくて
心を通わせること
『想い』という字は
⇒相手を思う心と書きます
形ではなくて
心で接すること

そのことに気付き
すぐに行動に移した
ミー子さん

行動へ至る想いは
○○してもらえなかった
から
⇒○○してもらった
自分の心のしこりを解き放ち
母の心に飛び込む
感謝の心で
気持ちは
表情に行動に現れます
ご両親と和解出来てホントによかったですね
ネックレスを肌身離さず身につけていたお母さん
厳しさゆえに
あなたの優しさが心に染みたのだと思います
よかったですね
ミー子さん
幾つになっても
未来に向かっては
今が一番若い時
頭で理解しても
なかなか行動には移せません
でもミー子さんは
前に進もうとされています
あなたの人生
間違いなく大きく変わりますよ
過去を礎に 今を礎にして
未来を自分の力で切り開いていってください

よかったですね
心からおめでとう(*^▽^)/
プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。