スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きに理由がないように・・・

Image2652.jpg


ミー子は大の動物好きです!!そりゃもう動物なら

何でも大好きですぅ♪ そして何故好きなのか?と

聞かれても分かりません。好きになるのに理由がないようにね
 


もしも前世とかあったなら きっと動物(特に犬・猫)と

深い愛情で結ばれてたのかなぁ、、、、命助けられたとか(笑)

息子も「猫キチ」でございます やっぱミー子のDNAかな?


その息子が飼ってる 元野良猫の「寅次郎」が人間で言う尿路結石

でおしっこが出なくなり 尿毒症に 一時は命の危機でしたが

入院と通院点滴で どうにか一命取り留め 快方に向かってます



毎日会ってる訳でもない「寅さん」ですが 命の危機と聞いた

途端にミー子 食欲も無くなりこっちが具合悪くなっちゃって

(持病のメニエル)もうどうしてこんなに「好き」なんか!?

 
先代チャム(猫・17歳で逝きました)は糖尿で7年間闘病しました

その間ミー子がインシュリン注射を毎日 入院もしましたが元気でしたよん

獣医さんに支払った金額恐ろしくて今でも計算しておりませんわ(爆)


糖尿でも人間と同じで「病気と仲良く付き合う」事7年間でした

17歳と言えば人間だったら90歳以上?ミー子と一心同体で

寝起きを共にし 天寿を全うしてくれました 


もう亡くなって3年以上経つのに 思い出すと泣けてきます

チャムが亡くなった時 余りの哀しさでブログにも書けず

誰にも言えず・・・みたいな 今やっと書けるようになりました


きっと哀しみを共にしてくれた「猫キチの息子の存在」があったから

でしょうね。きっと一人では看護も乗り越えられなかったような

気がします。人は哀しみも苦しみも喜びも共に「共感」してくれる

そんな存在があるだけで救われるのですね 


ミー子にとって「動物」は「人間」と同じなのです

何故だか分かりません。ただそのくらいに想いが深いのです

好きに理由がないように・・・


こんな気持ち きっと分かってくれる人は分かる

分かんない人は 分かんない あはっ!!当たり前だよね 


きっと ミー子は傷付く事が怖かったのだと思います

世の中には「今日食べるものもなく亡くなってる人達」も

いるのに「犬 猫 ごときに何言ってんの?」って言われそうで・・・


 みんな人それぞれ 好きも嫌いも 嫌いも好きも

  ひとそれぞれ 「それで善し」「理由なんてなくて善し」



つくづく ひとも自然の一部だと思います。宇宙(そら)に包まれ

草木やお花に優しさをもらい 動物たちと繋がり 心で会話する


もしかしたら「心で会話」出来たとき「好き」という感情が

芽生えるのかな?とも思います 



Imageミニ1

応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
 ↓

   ↓

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。