スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100歳近くまで生きるという事・・・

義母が亡くなり、義父の認知症が始まったけど、人は人の為にしっかりしなければ
と思ってる間はボケないのかな?と思う。まだ「まだらボケ」のようですが・・・

自分でも正常な時と「ボケ」の時が解るようで、辛いだろうな?と見てて思います。
嫁の姫と長男のことは間違えないのだけど、時々自分の息子を「おじいちゃん」と呼びます。
どうも自分のお父さんと間違ってるようなんです~~ほへ!!!!

とすると、ダンナは130歳なんかい????ヾ(^o^;)o ォィォィ・・・・そりゃないだろって
仮にも姫のダンナですぜ(爆) はっと我に返り「おじいちゃんと○○は似とんじゃ」
って言うけど、そりゃ当たり前じゃんか。DNAは脈々と受け継がれるんじゃわ。

義父とは本音でもっと話しをいっぱいしとけば良かった(義母とのように)それが悔やまれます。
ボケる前にね。もう話し合いにならん!!それを認めるまでがすご~~く葛藤がありましたわ。
主人と長男は早くから「もうこりゃ、アカン」と思ったみたいだけど、姫だけが諦められなかった。

それで結構、イライラしてたみたい。でも仕方ないよね。いつかは人はこうなるんだ。それが
義父母は遅かっただけの事。明治生まれの98歳。修身の教科書通りに生きてきた人。
姫と合うはずもなく、よく衝突したなぁ。でも話すと解って(正しくは解ろうとして)くれた。

だから、喧嘩みたいになりながらも、私も義父と話すのは「生きがい」だったような・・・・
義父も姫が江戸屋に行くと「お茶でも飲んでいかんか」と離したがらなかったし・・・・
刺激になってたんだろうな。それが赤ちゃんみたくなっちゃって、哀しいです

でも義父母はその存在自体が「100歳近くまで生きて逝く」という事はこういうことなんだと
教えてくれてるような気がします。来週は義母の「49日の法要」です。江戸屋の台所に立つ
事も慣れてきました。このまま、「おじいちゃん」あはは~~!!ちがった「主人」と別居?

これも悪くないなぁ・・・って思う今日この頃。でも気になるのは「主人が疲れてること」です。
49日が終わったら、好きな「釣り」に思いっきり行ってリフレッシュせんと、
ダンナもやっとられん様子です~~!!

父親から「おじいちゃん」と呼ばれたらそりゃ、複雑な心境でありませう(爆)



スポンサーサイト
プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。