スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「太王四神記」最終話まで見ました~♪♪

最終回、終わっちゃいましたね~~この熱い気持ちのまま「京セラドーム」に
なだれ込む試行になってんだ☆~(ゝ。б)ネ。楽しみーーーー!!!!

タムドク王が、最期キハに向かって言う言葉「やっと解った、私が何をするべきか」
これって深いですね~~~24話の総決算にふさわしい言葉だった。それはドラマに
関わらず、人はみな「そうやって自分の歴史」を作ってるのですね。

「ひとり立ちするのか」それとも「天の力に頼るのか」・・・結局タムドク王(ヨン様)は
「自分を信じ、自分で答えを出し、自分で決着をつけた」これってスゴイ!!!!
私もいつもそうありたいと願っているから余計感動したし、共感出来ましたわ

自分で答えを出し実行する=自分で責任を取る=誰のせいにもしない
なんちゅう潔さ・・・・有無~~かくありたい姫ですわ(爆) よく人のせいにするからね。
若い頃の私はよく人に頼ってた。本の中に答えを見出そうとしてた。宗教書や心理学の本も
むさぼるように読んだ時期も長かった。でも結局は「自分なのだ」と解ったのが50代。

あはは~~!!かなり遅いですな。だけどその方が幸せになった。この頃は
人の意見は参考にして「有難うございます」と思うけど、その通りにはしない。だって
それは「自分を生きる」ことにはならないから☆~(ゝ。б)ネ

姫がいつも手帳に挟んで持ち歩いてる新聞の切り抜きがある。それは世界的バレリーナ
吉田都さんの言葉です。「舞台に立つときもジンクスやお守りには頼らない。必要なのは
自分を信じる強さ」・・・私はいつもくじけそうになる時はこの切り抜きを取り出し自分を励まします。

24話の中で「人間は間違いを犯したらそれを改め」「知らないことは解かろうとするればよい」
という王の言葉に「本当の優しさと強さ」を感じましたね~~こういう人は付き合いやすいし
本当の友人になれるようです。でもそういう人があまり多くないのも現実じゃ~~

「私は人間を信じる」といった言葉も良かったですね!!!!根底にこういう気持ちがあれば自分を
信じれるし、他者も信じられる。殺伐とした生きにくい現代社会だから、でもそういう時代だからこそ
「人を信じたい」と思います

「冬ソナ」とは違った「ヨン様の魅力」が引き出された壮大なドラマでしたねぇ。あぁ~~まだ余韻が。
姫がヨン様に惹かれるのは、姿、形もそうですが、人間性かなぁ。「品格」と言っても良い。
誠実で人に優しく、自分に厳しい。そして「カリスマ性」・・・そこに強くLOVEしちゃいます



 

スポンサーサイト
プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。