スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった一日で愛は伝わり氷は溶ける♪

Image1210.jpg


ミー子は実家へあまり行きません(車で40分ほど)

不仲であるとかそういう訳ではなく なんとなく自然に・・・

嫁ぎ先が居心地が良かったからかなぁ〜


ただそういう理由です。まだ父母は健在ですよん

ミー子が結婚した時、実家は商売で忙しいうえに兄はすでに

結婚し(同居)甥も生まれてましたから 行ってもね〜

実家にはミー子の居場所はもうないなぁ〜って感じたし 


「嫁いだら嫁ぎ先を最優先にしなさい」と育てられたから?

ただ、今のお嬢様方を見てるとちょっと「ええなぁ〜」って思います

ミー子も実家で甘えたかったなぁ、、、、


 <女が嫁いだら二度と実家の敷居はまたぐな!>


あはは〜〜!!これ「ミー子母の教えです鯛♪」

今のお嬢様が聞いたら可笑しいよね(爆)あっ、離婚しても

実家には帰らせない その覚悟で嫁に行きなさいという意味 


時代という文化 それぞれの家庭の文化で イロイロあるね

でもって、半年位前に 積もり積もったある事でプッツン

嫁ぎ先から実家へ逃避行(今だから笑える)したのですっ


その時の母の対応にびっくり〜〜「もうこっちの家に居なさいっ」

「あっち(嫁ぎ先)に帰らなくてよろしい!!」だってさ(笑)

「ミーちゃんをそんな苦労させる為にあたしは嫁にやった訳じゃない」


ミー子 母の思いもかけない言葉に嬉しくてうれしくて・・・

母の胸に抱きついて 泣いた、泣いた〜〜一日泣き暮らした(爆)

ついでに父にも抱きついて泣いた〜〜泣いた〜〜愚痴った〜(笑)


生まれて初めてだったよ。ものすご〜く勝ち気で負けん気の強い娘

弱みは親にこそ 見せたくない それで頑張り通した40年ほど

あはは〜〜!!一体 これって何だったの〜!?!? 


もう頑張るにも程があるよ!って自分に言いたいですわ

あの日 兄も居て兄も当然可愛い妹の味方。うっふん♪♪

実家っていいね。嫁いで初めて知った「実家の有り難さかな」


あの日 あの一日 ミー子が父母に抱きついて泣いて流した涙

あの涙が 長い間 父母との間にあった「氷を溶かしてくれた」

父母(特に母)の胸の暖かかったこと。この日の為に生きてたのか



人は長さではなく、たった一日で「愛は伝わり氷は溶ける」のね


「人のありよう」それぞれ で良い♪

「家族のありよう」それぞれ で良い♪

「終わり良ければ 全て 良し〜♪



ミー子 イロイロ あったけど 生きてて良かった〜〜

父よ 母よ ミー子を生んでくれて有り難う 心を籠めて・・・


応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
  ↓

  ↓

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

心配症のミー子!?

Image1232.jpg


ミー子はどうも平均点が取れないようですわ(爆)

今夕も失敗しちまっただす!!息子が年末から風邪を

引いて治っては引く(忘年会やらスキーかしらね、小声で)


それに咳も酷い。5キロ痩せたと母に訴える~~

そうなったらパニクる母(ミー子の事です鯛)心配の余り

要らぬ言葉を口走る~要は少しばかり知識があるもんだから


最悪を考えてしまうのよね。それで心配してる本人を安心させる

どころか、「余計に心配を増長させちゃう」悪い癖が出るのよ~~

はぁ~何でいつもこうなんだろ?親はいつまでも子は心配でっす

アカン、オカンとは「ミー子の事」だす(反省猫)


早く「お嫁さんに渡したいよ」結婚式の日に義母が「○○の事は

もうミーちゃんに任せるからねっ!」って嬉しそうに言った言葉を

思い出しましたがな。義母の本音だったんだなぁ~あはっ(納得)


まぁ、今もコタツに潜り込み、散々不調を訴え、ミー子の言葉に

反抗してた割には、やっと安心したのか「スカパー」咳しながら

呑気に観ておるわい。風邪を引いてないミー子と主人がマスク

してますぅ。。。なんちゅうこった!!このぉ~「独身貴族メ」


結局、今の生活手放したく無いのも一因なんだろな?この独身貴族を

手放してでも一緒になりたい女性に巡り会える日はやってくるのぉ?

母は早く「のし付けてでもお渡ししたい」です~~お願いしまっす


アレ?あれれ~~イカン。話がかなり逸れてる~いつものこっちゃ

心配性といえば、ミー子母も心配性なんよね。すごく大胆なとこと

小心で心配症なとこがある母にすごく似てるミー子ですわ。


やっぱ、母はこうしてミー子の事いつも心配し(ミー子に鬱陶しがられ

怒られながらね)大きくしてくれたし、、、、

今も自分の体よりもミー子の心配してるよ。

メールの書き出しはいつも「ミーちゃん、元気にしてますか?」



「大丈夫だよぉ~ミー子は元気だから。お母さんこそ気を付けて」

って言うのよ。風邪引いてても具合悪くてもね。

それがせめてもの親孝行、心配症の母にこれ以上

心配掛けたらバチが当たりますがな。あはっ♪


こうして 「親子」 順繰りなんよね~~

いつか、年老いて 親の心 分かる日が来るのよね



応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
  ↓


だーいすきっ♪

Image1028.jpg


イロイロ、あったけどお母さん

遅くなってしまったけどお母さん

お母さんに伝えたい言葉は「ありがとう」

生きてるうちに(笑)今年はいっぱい逢いに行くね

きっと、行くね。お母さんの笑顔が目に浮かぶよ

ちゃんと目を見て「お母さん、ありがとう」って

何度でも言うね。もう言ったよね。でも足りないね

想いは言葉で伝え、行動で表して伝わるものだから

お母さんの大好きな「ケーキ」持って行くね 

何度も行くね。何度も言うね だーいすきっ


応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
  

ムラムラ二連発(笑)

Image887.jpg


昨日の早朝、主人、長男、次男が海釣りに出掛けた。

主人は小さいながらも「船」を持ってるほどの釣りキチなのだ。
ミー子も40歳くらいまでは行く元気があったけどね~~
流石にもう「コラエテよね」あのギラギラ太陽には負けますぅ。

トイレにも困るのよ。という訳でミー子は「100歳じいちゃん」
のホームへ。相変わらず駄々っ子じいちゃん。先日まで脱水で
入院してたとは思えない回復振り。もう「コラエテよね」あはっ

仲良し三人組は午後3時には帰宅したらしいが、夕食時
「ミー子食堂」へやって来た次男、日焼けを通り越し火傷状態。
都会で暮らした年数の長さゆえか?肌がめちゃ白く弱いのも一因

長男はそれでもアウトドア派、バイク、スキー(雪焼けする)
スキューバダイビングで肌も鍛えておるから、今日も無事。
弟思いで世話焼きの長男が「日焼け止め」を塗らせたらしいけどね。

釣果は鯛が数匹。煮付けで美味しく頂きました。日焼けは冷やす事
「ステロイド配合塗り薬」でシャープに治すのが手っ取り早い。
ミー子も小さい頃、海水浴で夜も寝られない日焼けの痛さ体験済みです

次男のホラー(?)日焼け顔を見た途端に「薬剤師ムラムラ」
「母性ムラムラ」ミー子の情熱がほとばしる。あはは~~!!


夕食もそこそこに、薬箱から塗り薬、そして鏡を持って行き・・・

ムラムラ二連発が止まらん!!誰かミー子を止めてくれ~~(笑)

鯛の煮付けを食べようとしてる次男の顔や腕に塗ろうとしてしまったのだ
挙げ句の果てに、次男が口に運ぼうとした鯛に骨が~取ろうとしたその時

「お母さん、気持ちは嬉しいけど、もう子供じゃないから止めてくれる?」

目が点、はっと我に帰るミー子母。そうだった!タイムスリップしたまんま
になってしまうのだわよ。18歳から離れてたんだもん。14年間もねっ
そして何故か末っ子つうのは何時までも「母にとっては子供」なのだ。

はぁ~~「ごめんね。ついね、○○○が子供だった頃に戻るんよ」
「許してちょ」次男も苦笑いしてましたわ。気を付けなくっちゃ!
でもお気の毒なのはダンナかなぁ。それほどの情熱が出ないんだわさ。

それでも「愉しい夕げ」「家族って良いな」と思った日でしたわ♪

Image876.jpg

応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
  ↓


三代の集大成かな♪

zityann3.jpg

今日こそが正真正銘の「じいちゃん100歳誕生日」でやんした!!
そう、明治43年12月9日です。一世紀生きてるのですぞ~~


どひゃ~~~姫には考えられん。疲れる~~美貌(元々ないけど)
も衰える~それにしても100歳ともなると、めっちゃお祝い多いよ。

市から今年の敬老会で表彰状と記念品贈呈(代理で主人が出席)
以前に入ってたホームでもお祝いしてもらった。それから今のホームで
先日「100歳おめでとう会」を祝ってもらった。

そうそう、内閣総理大臣さま(菅直人)より「表彰状と記念品」も
頂いたわ。で、もって今朝は主人、長男、姫とでホームへお祝いに!!


行く前にケーキ屋さんに寄って長男がかくかくしかじかと話すと
そこの店主がお祝いの言葉と「タイタニックが沈む前ですなぁ」と
言われたとか(@@;)

それで思い出したんだけど、映画を余り見たことが無い義父母を
連れて「タイタニック」を見に行ったっけ。家族6人揃ってね♪♪
私達4人は各自が大感激。義父母は大音響(?)に疲れたらしい(笑)


そうそう、姫ブログには長男がよく登場しますが、次男は東京で
仕事してますので・・・そこんとこ(∂-∂*)ヨロシクです
それから主人は一人っ子です。幼い頃伝染病で姉、弟が天国へ。

次男は長男と同じ「システムエンジニア」なんですが、何を
思ったか今年の初め長男を見習い(?)自分で会社設立しましたわ。
それでこちらに帰るって言いながら早一年。いつになったら帰るの?

まぁ、どっちゃでもええんだけど。彼らが幸せなら、な~んも言う事
ナッシング。しかし、姫のDNAなんかなぁ?普通に大人しく会社員
してくれーーー!!!って姫の本音を心に仕舞う。あはは~~!!


で、又もや話が脱線しちょる(遺憾)今日のじいちゃん、上機嫌でしたわ
↑の写真は「10本のロウソク」の火を吹き消してるとこ~~
可愛いね!!じいちゃん♪♪ どんどん、可愛くなるよ(笑)

家族ってやっぱ、ええなぁ。次男の話出たついでに。長男、次男は
めっちゃ仲良いです。危ういのは夫婦だけかしらね!?うはっ!!

次男が小学に上がった時、休憩時間になると廊下に隠れて「次男の
様子」を心配そうに見ている子が~~職員室で話題になったとか・・
それが4歳年上の長男だったらしい。4月~6月位までね。


有無~~姫の子とも思えんええ話じゃ。主人に似たんじゃろうな(笑)
次男の性格は主人似?寡黙で穏やか、心が広い。でもここって時は
ズバッとキッパリ言うタイプ。

その次男、車の免許を取って初めて私達3人を乗せてくれた時の話。
かなりの「スピード狂?」そんでじいちゃん譲りの心配症な長男が
隣で「注意タラタラ」・・そのうち次男の猛反撃が始まったのですわ。

スピード上げる~~上げる~~!!ひぇ~~~お三人余りの迫力に
言葉を失い、やっとこさ、家に到着。ブルブル・・・言葉は少ないけど
やるときゃやるんだわね。次男も。と、変なとこで納得する「変な母」


次男が東京へ受験に行った時も付きっ切りで彼の世話をしたのも長男。
あはは~~!!もう目に見えるようじゃわ。次男曰く「もうお兄ちゃんの
世話好き(心配症)には往生したわ」だってさ。あはっ

まぁ、な~んも世話せん母だからね。兄弟愛スゴイですな(爆)
イロイロあったけど、兄のお陰で今の弟あり。弟のお陰で今の兄あり

何故か仕事も同じ。長男が「今まで会ったシステムエンジニア、三人の
尊敬する人がいる。その中に○○○(弟の名)がおるんじゃわ」・・・


それ聞いた時、スゴク嬉しかった「そう素直に言えるお兄ちゃんも
素晴らしいよ」と褒めたわ。ええ兄弟だね。母は嬉しいよ!!

心配は心に仕舞い、子供は「見守り続ける」頼まれんことはやらん!
言われた事だけ気持ちよくする・・・これ姫のやり方ですねんよ


あぁ~~!!今日も何だかタイトルに戻れん。誰か戻してくれ~(笑)


  応援ポチして下さると嬉しいです。ペコちゃん♪
        ↓
    


プロフィール

ミー子

Author:ミー子
日々、感じ、考え、行動に移し、楽しみながら成長したいです
オシャレと猫さんと泳ぐ事が好きな「薬剤師」です。ミー子の
ブログで少しでも心がほっこりしてもらえたら嬉しいな♪
最近「カメラ女子」になりました

「姫のあるがままでいいじゃん」→『ミー子の伝言』
 猫谷姫⇒ミー子 に改名 よろしく♪

応援ポチして下さると嬉しいです

人気ブログランキングへ
        

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろックCute BC01
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。